◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

バンダイビジュアル、「true tears」を3月にBD-BOX化

−予約入金2,000個以上で製作。3枚組24,990円


true tears
※ジャケットとは異なります
(c)2008 true tears 製作委員会

2010年3月26日発売

標準価格:24,990円

 バンダイビジュアル株式会社は、テレビアニメ「true tears」をBlu-ray BOX化。2010年3月26日に24,990円で発売する。ただし、完全予約限定生産品となり、予約入金が2,000個以上にならないと製作されない。予約の申込期間は11月10日〜12月16日、入金受付期間は12月21日〜2010年1月8日までとなる。

 予約申込はバンダイビジュアル・デジタルビート内の特設サイトから実施。入金方法はゆうちょ銀行、及び全国のコンビニエンスストアからで、価格の24,990円には振込手数料や送料が含まれている。詳細情報は特設サイトを参照のこと。

 

タイトル 仕様 音声 品番 価格
true tears Blu-ray BOX
 ※完全予約受注生産
片面2層×3枚
本編約314分
特典約62分
16:9
1080p
日本語
 (リニアPCMステレオ)
24,990円

 BD-BOXの発売は、Blu-ray Disc Association(BDA)のWebサイトで実施された、BD化を期待する作品に投票する企画「あなたの力でBD化プロジェクトランキング 第1弾 アニメ編」がキッカケとなっている。

 このランキングで「true tears」が第1位を獲得。その結果を携え、BDAがコンテンツメーカーにBD化を交渉。今回のBD-BOX化へと繋がった経緯がある。

 BOXには全13話を収録。さらに、特典として、最終13話がテレビ未放送の新作映像(約3分)を含む、ディレクターズカット版となる。さらに特典映像として、作品のロケ地紹介映像(約20分)や、版権イラストを網羅した「デジタルイラストギャラリー」も収録予定。

 加えて、DVDの映像特典であるミニキャラ4コマ劇場や、こちらチューリップ放送局出張版、ノンテロップ・オープイニング/エンディング、ワーニングナレーション4種類、CM・PV集も収録。BOXに使われるイラストやインナージャケットは、キャラクターデザインを担当した関口可奈味描き下ろしとなる。

 2007年1月から放送されたテレビアニメ。ブロッコリーとサーカスの合同ブランド「La'cryma」(ラクリマ)から発売された、PC用恋愛アドベンチャーゲームを原作としているが、アニメ版は完全なオリジナルストーリーとなっている。

 造り酒屋のひとり息子である仲上眞一郎。絵本作家に憧れる彼は、ある夜、高い木の枝の上に天使が座っている絵を描いていた。脳裏に浮かぶのは、ふわりとした巻き毛の、あどけない少女の姿をした天使の鮮明なイメージ。翌日、学校の裏庭を通り抜けようとした眞一郎は、そこで昨晩イメージした天使にそっくりな少女・乃絵(のえ)と出会う……。

 不思議な少女・乃絵、眞一郎と同居している幼馴染みの比呂美、飲食店を営む先輩・愛子という3人の女性と、眞一郎の恋愛を描いた物語。舞台となる富山の街並みや自然、祭などを美しい映像で表現しつつ、キャラクター達の心の成長や変化などを丁寧に描いて高い評価を獲得。舞台地を訪問するファンが増加したことも話題となった。


(2009年 11月 10日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.