◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

シャープ、AQUOSブルーレイのシングルチューナ「BD-HDS43」

−実売85,000円。HDD 320GB。約8.5倍の長時間録画


BD-HDS43

11月21日発売

標準価格:オープンプライス

 シャープ株式会社は、Blu-ray Discレコーダ「AQUOSブルーレイ」のシングルチューナモデル「BD-HDS43」を11月21日に発売する。内蔵HDD容量は320GB。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は85,000円前後の見込み。

 地上/BS/110度CSデジタルチューナと、地上アナログチューナを各1基搭載したBDレコーダ。HDD容量は320GB。ダブルチューナモデルと同様に、MPEG-4 AVC/H.264トランスコーダーを内蔵。ハイビジョン解像度のままAVC録画ができ、最長で約8.5倍の長時間録画が可能など、主な特徴はダブルチューナモデルと同じ。

 長時間モードでは2層のBDメディアに36時間以上のフルHD録画が可能。5倍/7倍/8.5倍モード録画時は、データ放送は記録されない。DRと2/3倍モードでは、データ放送もそのまま記録。いずれの録画モードでも音声形式はAACのまま記録される。

 記録可能メディアは、BD-R/RE、BD-R DL/RE DLとDVD-R/RW、DVD-R DL。AVCRECなどDVDへのハイビジョン録画機能は備えていない。なお、BDへの直接録画は可能だが、DVDへの直接録画には非対応。HDDに録画した後、ムーブする必要がある。

 録画時に音声の切り替わりを検出し、自動でチャプタを付与する「おまかせオートチャプター」が利用でき、再生時や編集時に活用できる。録画番組の1.5倍速早見再生にも対応する。

 また、BD-REディスク利用時に、BD-REに録画予約情報を記録させ、ディスクをレコーダに入れるだけで予約録画ができる「マイディスク予約」機能も装備。AQUOSブルーレイのBD-HDW50/HDW45/HDW43/HDW40/HDW35/HDW32/HDS32、BD内蔵液晶テレビAQUOSのDX2/DX1シリーズでも動作する機能だが、BD-HDS43とBD-HDW50/HDW45/HDW43以外の機器では1番組の予約のみの実行となる。

 HDMI出力は1系統で、BDビデオなどの1080/24p出力もサポート。12bit/148.5kHz対応のビデオDACも搭載している。また、HDMI連携機能の「AQUOSファミリンクII」にも対応。専用の操作パネル「ファミリンクパネル」を画面上に表示し、AQUOS(テレビ)側のリモコンからレコーダの操作が行なえる。2mのHDMIケーブルを同梱している。

 HDMI以外の出力端子は、D4、S映像、コンポジット、光デジタル音声、アナログ音声の各1系統。入力端子はS映像、コンポジット、アナログ音声を各1系統備えている。i.LINK(TS)や、モジュラージャックも装備する。

 外形寸法は434×299×67mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約4.4kg。消費電力は30W。待機時消費電力は0.8Wだが、リモコン操作を受け付けないことで待機時消費電力を0.2Wまで下げるエコモードも用意。エコモード時も予約録画は実行される。


(2009年 11月 12日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.