◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

サンコー、動画解像度向上の新「ボタン型」ビデオカメラ

−720×480ドットに。記録媒体もmicroSDに変更。4,980円


1月15日発売

直販価格:4,980円


 サンコーは、シャツのボタンの形をしたビデオカメラの新モデル「ボタン型ビデオカメラ2」(BOVIDCM2)を15日より発売する。直販価格は4,980円。

カメラ本体。記録媒体にmicroSDを採用する

 ボタン形状のカメラレンズ部を備える縦長筐体のビデオカメラ。衣服の内側から通常のボタンのように留めて装着し、外の撮影が行なえる。2009年に発売された従来モデル「ボタン型ビデオカメラ」の動画解像度やフレームレートを高めた製品で、640×480ドット/15fpsから720×480ドット/30fpsに向上している。動画形式はAVI。1,280×1,024ドットのJPEG撮影もできる。

 また、従来モデルでは4GBメモリを内蔵していたが、新モデルでは記録媒体にmicroSDを採用。本体側面にカードスロットを備え、16GBまでのmicroSDカードが使用できる。最大約3.5時間の録画に対応。さらに、ボイスレコーダ機能も備えている。


付属の替えボタン

 本体の裏面に撮影ボタンを装備。LEDも搭載し、撮影時や待機時の状態がLEDの点灯で把握できる。本体側面には電源スイッチのほか、動画/静止画の切替えスイッチも搭載する。インターフェイスはUSB。

 撮影距離は約50cmから。電源は内蔵のリチウムイオンバッテリで、USB充電に対応。充電時間は2時間。外形寸法は72×21.5×16mm(縦×横×厚み)、重量は20g。カメラと同じデザインをしたシャツ用ボタンを黒/白/パール各2個付属する



(2010年 1月 15日)

[ AV Watch編集部 大類洋輔]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.