◇ 最新ニュース ◇

2014年12月20日

2014年12月19日

2014年12月18日

【Watch記事検索】

「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」が6月にBD/DVD/UMD化

−BD版は通常とアナザーエンディングを選択再生


宇宙戦艦ヤマト 復活篇 BD版
(C)2009 ヤマトスタジオ/「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」製作委員会

6月4日発売

標準価格:2,940円〜8,190円

 アニメ映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」が6月4日にBlu-ray/DVD/UMDビデオで発売される。価格はBD版が8,190円、DVD版が6,090円、UMD版が2,940円。発売元はセディックインターナショナル、販売元はバンダイビジュアル。

  タイトル 仕様 音声 品番 価格
BD 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 片面2層×1枚
MPEG-4 AVC
150分
16:9
1080p
(一部1080i)
日本語字幕
(1)日本語
 (DTS-HD Master Audio 5.1ch)
(2)日本語
 (リニアPCMサラウンド)
 (一部リニアPCMステレオ)
BCXA-0241 8,190円
DVD 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 片面2層×1枚
片面1層×1枚
【本編仕様】
150分
16:9
(スクイーズ)
日本語字幕
(1)日本語
 (ドルビーデジタル5.1ch)
 (一部ドルビーデジタルステレオ)
BCBA-3831 6,090円
UMD 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 130分
16:9
MPEG-4 AVC
(1)日本語
 (ATRAC3plus ステレオ)
BCUA-0250 2,940円

 BD版は通常のエンディングに加え、完成披露試写でのみ一般公開されたアナザーエンディングを選択して再生できる、オルタナティブ再生仕様の本編を収録。DVDにも特典映像としてアナザーエンディングを収録しているが、エンディング単体での再生となる。

 そのほかの特典映像は、BD/DVD共に宣伝用映像集、各種イベントやインタビュー、設定資料スライドショーを収める予定。また、描き下ろしイラストを使ったアウターケースも付属する。

 UMD版は本編のみの収録で、特典映像は収めていない。なお、BD/DVD/UMDのいずれも、初回封入特典として劇場上映生フィルムを同梱する。


 時は2217年。史上初めて観測された移動性ブラックホールが太陽系に接近し、地球が飲み込まれる事が確実となった。人類が助かる方法はただ一つ、地球を離れ、他の惑星への移住しかなかった。かくして2万7,000光年の彼方にあるサイマル星系への大規模な移民が開始。西暦2220年、地球消滅まで3カ月しか残されていなかった。

 だが、移民作戦は思いもよらない事態に陥る。3億人を乗せた第1次移民船団が謎の艦隊による襲撃を受け、消息を絶つ。責任者の名前は古代雪。そして第2次移民船団からも連絡が途絶える。この緊急事態に、宇宙科学局は伝説の男であり、雪の夫でもある古代進を呼び寄せ、宇宙戦艦ヤマトの艦長に任命。第3次移民船団の責任者とする。

 17年前、回遊惑星アクエリアスによる水没の危機に瀕した地球を救うため自爆したヤマト。しかし、移民計画に備え、最新の技術を駆使して再建計画が進められていたのだ。古代進は人類を救うため、そして妻・雪の生存を信じ、新たな仲間と共に再び宇宙へと旅立つ。


(2010年 2月 17日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]