◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「Ring of Gundam」初収録、ガンダムドキュメントBD-BOX発売

−富野監督らスタッフ再会。実物大ガンダム密着映像も


機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリーII 2009立像編 〜ガンダム大地に立つ!! ver.G30th〜
※デザインは変更になる可能性があります
(c)創通・サンライズ(c)創通・サンライズ・毎日放送

7月23日発売

標準価格:15,750円

 バンダイビジュアルは、「機動戦士ガンダム」30周年を記念して作られたドキュメンタリー2作品と、富野由悠季監督による30周年記念映像としてフル3DCGで描かれたショートフィルム「Ring of Gundam」を初収録したBD-BOX「機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリー メモリアルボックス」を7月23日に発売する。価格は15,750円。初回限定生産となっている。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
機動戦士ガンダム
 30周年ドキュメンタリー
 メモリアルボックス
片面2層×2枚
本編約116分
特典約90分
MPEG-4 AVC
16:9
1080p
リニアPCMステレオ BCXE-0246 15,750円

機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリーI 1979黎明編 〜Always Beginning いつだって始まりだ。〜
※デザインは変更になる可能性があります
(c)創通・サンライズ(c)創通・サンライズ・毎日放送
 片面2層ディスク2枚組となっており、1枚目には「機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリーI 1979黎明編 〜Always Beginning いつだって始まりだ。〜」を収録。「機動戦士ガンダム」を生み出した伝説のクリエイターが30年の時を超えて再会するというもので、富野由悠季(総監督)、安彦良和(キャラクターデザイン&アニメーションディレクター)、大河原邦男(メカニカルデザイン)、中村光毅(美術設定)が制作当時の思いや秘話を語るというもの。さらに、歴代ガンダムシリーズの監督も登場し、「機動戦士ガンダム」と担当作品への想いを語るという。

 歴代監督は加瀬充子(機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」、今西隆志(機動戦士ガンダム MS IGLOOシリーズ)、福田己津央(機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」、水島精二(機動戦士ガンダム00)、古橋一浩(機動戦士ガンダムUC)など。

 2枚目には「機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリーII 2009立像編 〜ガンダム大地に立つ!! ver.G30th〜」と題されたもので、お台場に作られた「実物大ガンダム立像」の企画から完成までの1年を追ったドキュメンタリー。富野総監督の奇想天外なアイデアを何とかして実現しようとする制作スタッフの戦いが見所。

 さらに特典として、富野由悠季監督による30周年記念映像としてフル3DCGで描かれたショートフィルム「Ring of Gundam」(5分)を初収録。2009年8月に行なわれた「GUNDAM BIG EXPO」で上映されたもので、BDにはメイキング映像も収めるほか、絵コンテや貴重な資料を掲載した、「Ring of Gundam設定資料集」を初回封入特典として付属。

 加えて、富野由悠季総監督と大のガンダム好きで知られる本広克行映画監督との対談「富野由悠季 vs 本広克行 対談 〜富野が吼えた!〜」も収録。両人が「GUNDAM BIG EXPO」で行なったイベント「富野由悠季×本広克行(映画監督) トークショー GUNDAM BIG EXPO 30周年記念スペシャルステージより」も収録する。

 ほかにも、実物大ガンダム立像を様々な角度から撮影した映像で送る「ガンダム立像イメージクリップ」、「実物大ガンダム立像解体新書」などの豪華特典が付属する。


(2010年 3月 19日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]