◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

任天堂、3D映像対応「ニンテンドー3DS」を来年度発売

−E3で詳細発表。裸眼で3D体験が可能に


3月23日発表


 任天堂は23日、裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS(仮称)」(ニンテンドースリーディーエス)を2011年3月期(2010年4月〜2011年3月)に発売すると発表した。

 2009年12月末で全世界販売台数が1億2,500万台に上るニンテンドーDSシリーズの後継機種となる新型携帯ゲーム機で、「ニンテンドーDSi」を含むDSシリーズ用ソフトも楽しめる互換機能を有しているという。

 詳細については明らかにしておらず、6月15日から開催されるゲームの大規模展示会「E3」にて発表予定としている。


(2010年 3月 23日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]