◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

アイ・オー、torneやREGZA対応のTV接続向けUSB HDD

−ファンレス&薄型筐体採用。500GB/1TB/1.5TB


AVHD-Uシリーズ

5月中旬発売

標準価格:12,075円〜22,050円

 アイ・オー・データ機器は、PlayStation 3用地デジレコーダキット「torne(トルネ)」や、東芝の液晶テレビ「REGZA」、ハイビジョンレコーダ「VARDIA」との接続を想定した外付けUSB HDD「AVHD-Uシリーズ」を5月中旬に発売する。

 価格は、500GBの「AVHD-U500」が12,075円、1TBの「AVHD-U1.0」が16,485円、1.5TBの「AVHD-U1.5」が22,050円。

パッケージでもtorneやREGZAに対応している事がアピールされている
 torneの録画用HDDとして使用でき、REGZAチューナ「D-TR1」でも使用可能。液晶テレビREGZAからの直接録画にも対応。VARDIAの直接録画先や、内蔵HDDからのダビング先としても活用できるHDD。対応機種はREGZAがZ9500、ZX9000、Z9000、H9000、R9000、32RX1、R1BDP。VARDIAがRD-X9、RD-S1004K、RD-S304K。PCとの接続も可能で、対応OSはWindows XP/Vista/7。XPと7は32/64bitに対応。Mac OS X 10.4〜10.6もサポートする。

 エアフロー構造を採用することでファンレスを実現。衝撃を吸収するダンパーで内部のHDDを固定し、振動による騒音も低減。テレビの近くで使いやすい静音動作を実現したという。

 動作状況を知らせるLED点滅の輝度を抑える「LEDセーブモード」も装備。通常、再生中は明るい青色、録画中は明るい赤色の点滅するが、セーブモードでは両方の点滅が暗くなり、鑑賞をさまたげない。

 外形寸法は約196×124×40mm(幅×奥行×高さ)と薄型で、テレビ周りに置きやすくなっている。重量は1.2kg。2mのUSBケーブルも同梱する。


(2010年 4月 28日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]