◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

能登麻美子ナレーションのプラネタリウムBlu-rayが発売

−全天88星座を収録、フルHDマスターを使用


秋の星座たち(「秋の星座」チャプタより)

(C)2010 Shigemi Numazawa/Nanayo Wakiya/Synforest Inc. All Rights Reserved

 シンフォレストは、全天88星座を完全収録したBlu-ray Disc「バーチャル・プラネタリウム フルハイビジョンで愉しむ『全天88星座』の世界」を12月9日に発売する。価格は4,935円。なお、DVD版は10月1日に3,990円で発売される。


発売日   タイトル 仕様 音声 品番 価格
12月9日 BD バーチャル・プラネタリウム
 フルハイビジョンで愉しむ「全天88星座」の世界
片面2層
約165分
MPEG-4 AVC
1080i
(1)ナレーション(リニアPCM 2ch)
(2)音楽(リニアPCM 2ch)
RDA-03 4,935円
10月1日 DVD バーチャル・プラネタリウム
 自宅で愉しむ「全天88星座」の世界
片面2層
約165分
16:9
(スクイーズ)
(1)ナレーション(ドルビーデジタル 2ch)
(2)音楽(ドルビーデジタル 2ch)
SDA-98 3,990円

 四季の主要な星座に加え、南十字星など日本では見られない南天の星座や天体を収録した映像作品。ハッブル宇宙望遠鏡などでとらえた最新画像なども随所に使用し、星座や宇宙について学べるほか、プライベートタイムなどの空間演出や、快眠・誘眠ツールなどの利用も想定している。

 Blu-ray版はフルHDマスターを使用し、素材レベルから1枚1枚の画質チェックを繰り返してBlu-rayの鮮明な画像で再現。さらに、ナレーションには声優の能登麻美子を起用。最新の天文学の話題に触れながら、四季と南天の星座や、宇宙の神秘について話が展開する。「リアリティーあふれる、全く新しい癒しのBlu-rayプラネタリウム」としている。

 特典映像として、88星座全てを紹介する「全天88星座BGV」を収録。本編も、ナレーションをOFFにして音楽だけ再生することが可能。また、本編/特典ともにエンドレス再生仕様となっている。

子持ち銀河・M51(「春の星座」チャプタより) 馬頭星雲(「冬の星座」チャプタより) 「天の南極」イメージ(「南天の星座」チャプタより)
(C)2010 Shigemi Numazawa/Nanayo Wakiya/Synforest Inc. All Rights Reserved


(2010年 9月 29日)

[ AV Watch編集部 中林暁]