◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

radikoが本格配信。関東は茨城、群馬、栃木もエリアに

−関西は滋賀、和歌山。アプリも後日アップデート


radiko

 地上波ラジオのIPサイマル配信サービス「radiko」の本格配信が12月1日にスタートした。

 11月末まではサービス提供者がIPサイマルラジオ協議会で、「実用化試験配信」としていたが、12月1日からは新会社の株式会社radikoが継承し、運営する。

 本格配信も利用は無料で、登録なども不要。配信エリア制限は継続されるが、配信エリアは12月1日から拡大し、関東地区では茨城県、群馬県、栃木県が、関西地区では滋賀県、和歌山県が加わった。

 12月1日以降の配信地域、放送局は以下の通り。


【関東地区】
配信地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県
放送局 TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE

【関西地区】
配信地域 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
放送局 朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA


 Webブラウザからのストリーミングのほか、PC用の「radikoガジェット」や、iPhone/iPad/iPod touchやAndroidなどのスマートフォン用アプリも提供。なお、ガジェットやアプリについては近日アップデートを予定しているという。


(2010年 12月 1日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]