◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

スバルとGAINAXがコラボしたアニメ「放課後のプレアデス」

−YouTubeで無料配信。スバルのプロモーション用作品


放課後のプレアデス
(C)FUJI HEAVY INDUSTRIES Ltd. / GAINAX / SxG アニメプロジェクト実行委員会

 富士重工業(スバル)とガイナックスがコラボレーションした、アニメ「放課後のプレアデス」が、2月1日から動画共有サイト・YouTube内の公式チャンネルで公開された。4話構成、計約23分の作品で、全て無料で視聴可能。720pのHD画質も選択できる。

 スバルのプロモーションプロジェクトとして作られたもので、「従来の自動車販売プロモーションではメッセージを届けることが難しくなってきている、複雑にセグメント化された現代の消費者層に対して、スバルとガイナックスが『アニメーションづくり』に取り組むという、いままでにはないアプローチによって、スバルの認知促進に結びつけることを目的としている」(スバル)という。

 物語は、星に帰れなくなったプレアデス星人の“会長”のために、少女達が魔法少女のようなコスチュームを身にまとい、魔法の杖を使い、エンジンのカケラを集めていくというもの。おっとりした性格の主人公“すばる”、世話好きの友人“あおい”、なぜか会長の言葉がわかるミステリアスな“ななこ”など、個性的な美少女キャラクターが多く登場する。
登場人物。左下にいるのが会長。その左から、ななこ、あおい、すばる、いつき、ひかる、みなと
(C)FUJI HEAVY INDUSTRIES Ltd. / GAINAX / SxG アニメプロジェクト実行委員会

 自動車をメインとした物語ではないが、随所にスバル車や自動車を連想させる要素も盛り込まれており、それらを探しながら視聴して楽しめるのも特徴。

 監督は「この醜くも美しい世界」や「これが私の御主人様」などを手掛ける佐伯昭志、 コンセプトアート・キャラクター原案は菊地大輔、キャラクターデザインは大塚舞。声の出演は高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、藤田咲、牧野由依、桑島法子。



(2011年 2月 2日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]