◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

アップル、iPhone 4のホワイトを28日より発売

−製品発表から約10カ月越しで発売に


iPhone 4のホワイトモデル

 アップルは、これまで発売が延期されていたiPhone 4のホワイトモデルの発売日を決定。米国や日本などでは28日に発売する。

 16GBと32GBの2モデルを用意。Apple Store、ソフトバンクショップおよびソフトバンクオンラインショップ、iPhone取扱店で販売される。価格は、発売中のブラックモデルと同じになる見込み。

 iPhone 4は2010年6月にブラックとホワイトの2色を発表。ブラックモデルは米国や日本などで6月より順次発売されている。しかし、ホワイトモデルは発売が遅れ、6月24日には「生産をするにあたり想定以上に困難な事態が判明した」として、7月後半発売に延期すると告知。その後、7月24日には同じ問題から発売を「2010年後半」に再延期。さらに、10月には3度目の延期を発表。「2011年春発売予定」としていた。

 ホワイトモデルの発売にあたり、米Appleのワールドワイドプロダクトプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデントであるフィリップ・シラー氏は「非常に美しいiPhone 4ホワイトモデルが遂に登場しました。私たちがこのモデルを細部に至るまで完成度を高めている間、お待ちいただいたすべての方に感謝します」とコメントしている。

 3.5型/960×640ドットのIPS液晶「Retina(網膜)ディスプレイ」を搭載。背面には500万画素カメラとLEDフラッシュを装備。CPUはiPadと同様に、Apple自社開発/設計のSoCである「A4」を搭載し、高いグラフィック性能や処理能力と、バッテリ駆動時間の両立を図っている。

 iPhone 4同士でテレビ電話が行なえる「FaceTime」も搭載。そのほか、バッテリも3GSに比べ強化されている。外形寸法は115.2×58.6×9.3mm(縦×横×厚さ)、重量は137g。



(2011年 4月 27日)

[ AV Watch編集部 中林暁]