◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「スター・ウォーズ」Blu-ray BOXが9月16日発売に決定

−DTS-HD Master Audio 6.1ch、40時間以上の特典を収録


スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX
 20世紀フォックスは5日、映画「スター・ウォーズ」シリーズのBlu-ray版を9月16日に発売すると発表した。同社では、1月にBlu-ray化を発表し、9月発売としていたが、今回正式な発売日が決定した。また、ルーカスフィルムによる特設サイト「MAY THE4TH.STARWARS.COM」も開設された。

 

 ラインナップは、シリーズ全6作品を収録した9枚組の「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」(17,325円)、エピソードI〜IIIをまとめた3枚組の「スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX」(8,610円)、IV〜VIを収めた3枚組「スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX」(8,610円)の3製品。

タイトル 収録作 品番 価格
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX I〜VI FXXA-51416 17,325円
スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX I〜III FXXA-39619 8,610円
スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX IV〜VI FXXA-30095 8,610円

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX
 「コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」には、I〜VIまでの本編ディスクに加え、3枚の特典ディスクも収録。「プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX」と「オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX」は、どちらも本編ディスクのみの3枚組。それぞれのエピソードに2種類の音声解説を収録予定。

 詳細な仕様は随時発表される予定だが、「『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX』では、期待を超えるゴージャスなHD高画質映像とDTS-HD Master Audio 6.1chによる本編に加え、ルーカスフィルムの秘蔵アーカイブから蔵出しされた未公開シーンを含む、40時間以上(音声解説の時間を含む)に及ぶ、かつてない特典映像を収録。多くの削除されたシーン、エクステンデッド・シーン、別撮りされたシーン、新しいドキュメンタリー映像、そして過去30年以上にわたってポップカルチャー・シーンに数えきれないほど登場してきた『スター・ウォーズ』のパロディ傑作選を収録する」ことが明らかにされた。

 また、コンプリート・コレクションの特典ディスクには「ファン垂涎のメイキング映像、貴重なドキュメンタリー映像、オーディオ・コメンタリー、舞台裏映像、インタビュー集、プロップや衣装回りなどのコレクション・アイテム集とともに楽しむことができる」としている。



(2011年 5月 5日)

[ AV Watch編集部 古川敦]