◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

NHK、9月1日からラジオのネット配信。地域制限無し

−スマートフォン向けも10月スタート


 日本放送協会(NHK)は、NHKラジオのインターネットによる同時配信(IPサイマルラジオ)を9月1日より開始する。配信するのはNHKラジオ第1/第2と、NHK FMの3局で、地域制限は無く、全国で聴取可能となる。

 ラジオ第1(関東広域放送)/2(全国放送)はモノラルで、NHK FM(東京都域放送)はステレオで全国にサイマル配信。配信エリアは日本国内で、専用ホームページから各波用のプレーヤーで聴取する。

 9月1日のサービス開始時にはパソコンのみが対象だが、10月1日にはスマートフォン向けの配信を開始。あわせて、PC/スマートフォン向けに、番組表や番組ホームページURLなどの付加情報配信がスタートする。

NHKラジオキャラクター らじる

 パソコンは、Webブラウザから、Windows/MacintoshなどのOSを問わずに利用可能になる見込み。スマートフォンについては、アプリでの展開を予定しており、10月1日から順次AndroidやiOSなど、各OS向けのアプリを提供する。現時点ではAndroidを先行して提供予定としている。

 なお、時報や緊急地震速報はいずれも遅延が発生するため配信しない。また、政見・経歴放送や権利処理できなかったコンテンツが含まれる番組も配信しない。

 キャンペーン展開も予定しており、NHKラジオキャラクター「らじる」との連動やNHKと民放連の共同ラジオキャンペーン「はじめまして、ラジオです」でのPRなどを予定している。


 ラジオのIPサイマル配信については、在京/在阪民放ラジオ局が中心となったradikoが2010年3月にスタート。各放送局エリアに準じたIPストリーミング配信を行なっている。また、KDDIは1月から、au携帯電話向けにエリア制限無しの有料サービス「LISMO Wave」を展開している。

(2011年 6月 2日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]