◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ラトック、iPod用トランスポート「RAL-1648iP1」

−2基の水晶発振器や32bit MPUで高音質出力


iPodデジタルトランスポート「RAL-1648iP1」

 ラトックシステムは、iPodやiPhoneからデジタルオーディオデータを出力するトランスポート「RAL-1648iP1」を7月末に発売する。価格は56,700円。

 iPodやiPhoneとUSB接続し、再生音をデジタルデータのまま転送し、光デジタルと同軸デジタルで出力できるデジタルデータコンバータ。出力したデジタルデータを単体DACやDAC内蔵アンプなどに接続し、高音質な再生ができる。USBオーディオ機能は備えていないため、PCとの接続はできない。

 iPod用デジタルトランスポートは、天面にiPodやiPhoneを乗せるクレードルタイプのものが多いが、ラトックではあえてフロントのUSB端子でケーブル接続。ユーザーが手元で通常使用時と同じようにiPhone/iPodを操作し、選曲などができる点を重視したという。

 さらに、Apple純正リモコンである「Apple Remote」にも対応。再生、停止、曲送り、曲戻しなどが行なえる。

iPhone 3GSとの接続イメージ フロントパネル。IR受光部も備え、「Apple Remote」からも操作可能 背面。光デジタルと同軸デジタル出力を各1系統備えている

 接続したiPod/iPhoneは充電も可能。なお、iPadを接続しての再生も可能だが、iPadの充電には対応していない。

 対応機種はiPhone 3G/3GS/4、第1〜4世代iPod touch、iPod classic、第3〜6世代iPod nano、iPad、iPad 2。「Made for iPod」、「Made for iPhone」認定も取得している。

 対応するサンプリングレートは16bitの32/44.1/48kHz。44.1kHzと48kHzの信号用に、個別の高精度水晶発振器(22.5792MHzと24.576MHzの2基)を搭載。ジッタの少ない安定したオーディオクロックとデジタルオーディオストリームを生成し、音質を向上させたという。

 さらに、同社のUSBオーディオトランスポート「RAL-24192UT1」(75,600円)と同じ、32bit並列処理のMPUを搭載。マルチスレッドによる並列処理でオーディオストリームを変換している。前述の2基の水晶発振器を搭載する点も含め、「RAL-24192UT1」の技術をふんだんに採用しているのが特徴。また、ビデオ出力をあえて省き、「オーディオ専用機としたため、回路をシンプルにできた」(ラトック)という。

リップル・スパイクノイズが少ないオーディオ用ACアダプタが付属する

 電源はACアダプタを使用。同社オーディオ機器用周辺機器として単品発売もしている、リップル・スパイクノイズが少ないオーディオ用ACアダプタ「RAL-AC05-03」(単品価格:直販9,800円)を同梱。音質への影響を低減している。

 外形寸法は約108×125×43mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約410g。



(2011年 7月 27日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]