◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

東芝、Wチューナ/USB HDD録画対応の32型REGZA

−実売8万円の「32RE2」


32RE2

 東芝は、USB HDD録画対応の液晶テレビ「REGZA RE2シリーズ」に32型の「32RE2」を追加、11月中旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8万円前後。

 6月発売の19/22/26型に32型を加え、RE2シリーズのラインナップを強化。サイズ以外の主な仕様は既発売のRE2シリーズとほぼ共通。1,366×768ドットのIPSパネルを採用し、バックライトはLED。コントラスト比は1,200:1で、ダイナミックコントラストは200万:1。

 LEDバックライト向けに最適化された「レグザエンジン」を搭載。超解像技術は「レゾリューションプラス4」で、自己合同性超解像に対応。アニメ高画質化や、再構成型などの従来の超解像技術も採用している。「ゲームダイレクト」を搭載し、1080p/720p/480pの入力信号に対して約1/250(約0.2フレーム)の低遅延を実現するという「ダイレクトモード2」が利用可能。

 地上/BS/110度CSデジタルチューナを各2系統と地上アナログチューナを搭載。別売USB HDDへの録画機能も備えている。番組表は「レグザ番組表・ファイン2」。録画予約した場合、番組情報のすぐ左脇に赤いバーを表示するなど、使いやすさの向上を図っている。

 録画した番組を、東芝製BDレコーダや対応のDLNA/DTCP-IPサーバーへネットワークダビングする「レグザリンク ダビング」も可能。また、デジタル放送以外のビデオや音楽など、ホームサーバー内のコンテンツもREGZAで再生可能となっている。

 HDMI入力×2、D5×1、S映像×1、コンポジット×2、アナログ音声×2などを装備。光デジタル音声出力も備えている。テレビ版Yahoo! JAPANやアクトビラビデオ・フルに対応する。

 消費電力は86W(待機時0.14W)、年間消費電力量64kWh/年。外形寸法は789×240×577mm(幅×奥行×高さ)、重量は11kg。


(2011年 11月 1日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]