◇ 最新ニュース ◇

2014年7月24日

2014年7月23日

2014年7月22日

【Watch記事検索】

NHK、ロンドン五輪をスーパーハイビジョンで公開上映

−東京/大阪と米英で。開会式や競技ハイライトなど


ロンドンオリンピックは2012年7月28日(日本時間)に開幕する

 NHKは、2012年7月28日〜8月12日(日本時間)に開催されるロンドンオリンピックの期間中、スーパーハイビジョン(SHV)による公開上映(パブリックビューイング)を日本、イギリス、アメリカの各会場で行なう。

 公開上映はNHKとOBS(オリンピック放送機構)、BBC(英国放送協会)が共同で実施。開会式や競技などのハイライト映像が観られる。

 上映日程は日本が2012年7月28日(土)〜8月12日(日)で、会場は秋葉原、渋谷、大阪の3カ所を予定。英国/米国は現地時間2012年7月27日(金)〜8月12日(日)で、場所は英国内4カ所(グラスゴー、ブラッドフォード、ロンドン、IBC)、米国内1カ所(ワシントン)。なお、IBCとワシントンでは関係者を対象とした上映になる予定。

 スーパーハイビジョンはハイビジョンの16倍の画素数を持つ超高精細映像と、22.2チャンネルの立体音響によるシステムで、NHKが開発。今回の上映で「スーパーハイビジョンの超高臨場感の映像と音声によって、あたかもロンドンのオリンピック会場にいるように、世界のアスリート達の熱戦を楽しめる」としている。



(2011年 11月 10日)

[ AV Watch編集部 中林暁]