◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ニコ動、TV版「ブラック★ロックシューター」無料配信

−8カ国語字幕で世界にも配信。イベントも開催


ブラック★ロックシューター
(C)BRS on TV

 2月2日(木)の24時45分から、フジテレビ“ノイタミナ”枠で放送が開始される新作テレビアニメ「ブラック★ロックシューター」。ニワンゴは、「ニコニコ動画(原宿)」において、同作品の無料配信を実施する。

 日本向けの配信としては、テレビ放送終了後となる2月3日(金)の19時から、「ニコニコ生放送」において、生放配信形式で無料配信。その配信終了後に、「ニコニコチャンネル」にて、1週間限定で無料のアーカイブ配信が行なわれる。

 なお、第1話の生配信のみ、ニコファーレで行なわれるイベントに合わせて19時から配信される予定で、第2話以降は毎週金曜日の23時から生配信が行なわれる。

 また、8カ国語の字幕を付けて、全世界への同時配信も実施する。2月3日(金)の23時から開始し、以降、毎週金曜日の23時に最新話を無料配信。各話の配信期間は1週間。字幕は中国語・繁体字、中国語・簡体字、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語。視聴可能地域は英語:アメリカ合衆国、カナダ、フランス語:フランス、ベルギー、モナコ、スイス、アンドラ、イタリア語:イタリア、ドイツ語:ドイツ、スペイン語:スペイン、メキシコ、チリ、アルゼンチン、韓国語:韓国、繁体字:台湾、簡体字:中国本土、シンガポール。なお、字幕付き配信は日本国内からはアクセスできない。

 なお、作品の公式サイトは英語と中国語ページも開設。国内向け配信はフジテレビOn Demandでも行なわれる。

 また、2月3日(金)の19時からは、東京・六本木のニコファーレでイベントも開催。詳細はニコファーレの公式ページで追って発表されるという。


日本向け配信
第1話配信開始日時 配信形式 2話以降のスケジュール
2月3日19時〜19時30分
http://live.nicovideo.jp/gate/lv79269399
生配信 毎週金曜日
23時生配信開始
2月3日23時30分〜
 ※各話1週間限定
http://ch.nicovideo.jp/channel/blackrockshooter
アーカイブ配信 毎週金曜日
23時30分更新
世界向け字幕付き配信
2月3日23時〜
 ※各話1週間限定
アーカイブ配信 毎週金曜日
23時更新


 「ブラック★ロックシューター」とは、イラストレーター・huke氏がネット上で公開した一枚のイラストにインスピレーションを受け、ミュージシャンのryo氏が中心となっているクリエイター集団supercellが、初音ミクを歌わせた楽曲を製作。2つの才能がコラボレーションする形で、動画投稿サイト・ニコニコ動画において、歌とイラストを組み合わせたプロモーション動画が公開されたのを発端としている。

 このプロモーション動画が人気コンテンツとなり、グッドスマイルカンパニーがフィギュアを発売。さらに、アニメ製作会社のOrdetによりオリジナル・アニメ化もされ、新たなる展開としてテレビアニメ版がスタートする。

 こことは違うどこかの世界。一人の少女がたたずんでいた。真っ黒な髪に真っ黒な衣装、印象的な青い光を瞳に宿した彼女の名前はブラックロックシューター。そして、彼女は巨大な銃を手に激しい戦いに身を投じる。

 一方、別な世界。中学校に進学した黒衣マトは、"小鳥遊(たかなし)"という珍しい苗字に引かれ、クラスメイトの小鳥遊ヨミに興味を持つ。一生懸命、話しかけるマトだが、ヨミはなかなか心を開かない。そんなマトの様子を、親友の神足ユウは茶化しつつも応援していた。一風変わったスクールカウンセラーの納野サヤ、部活の熱血キャプテン・小幡アラタなどに囲まれ学園生活を送るマト。

 そんなある日、マトが大好きな絵本「ことりあそび」をヨミも持っていたことをきっかけに、マトはヨミの家に遊びに行くことになる。ヨミの家で次第に打ち解けていくマトとヨミ。しかし、そこにヨミの親友だという車椅子の少女・出灰カガリが現れて……。

 二つの世界。マトとブラックロックシューター。これは彼女たちの“痛み”の物語。


(2012年 1月 27日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]