◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SCE、PS3をVer.4.20に更新。省電力設定の変更など

−BDビデオのAACS暗号鍵更新も


PlayStation 3

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は26日、PlayStation 3(PS3)のシステムソフトウェア最新版Ver.4.20を配信開始した。

 最新バージョンでは、省電力設定の本体自動電源オフ機能について、電源オフまでの時間を「ビデオ/テレビ/ミュージック/フォト」と、「ゲーム/その他の機能」の2つに分けて設定可能(1/2/3/4/5時間後、切)になる。初期設定値は、ビデオ/テレビ/ミュージック/フォトが4時間後、ゲーム/その他の機能は2時間後となっている。

 また、市販Blu-ray Discビデオを再生するためのAACS暗号鍵が更新される。ゲームでは、PS3のセーブデータ管理において、セーブデータを複数選んで同時に削除やコピーが可能になる。さらに、PSP Remasterソフトでアドホック・パーティーを使うときに、ゲーム中にフレンドサーチとゲームサーチが可能。8人ルームにも対応する。

 そのほか、電子マネーのEdyを運営するビットワレットの商号とサービス名称の変更に伴い、クロスメディアバーの表示を「Edy viewer」に変更。タイムゾーン設定の「サモア諸島」が、「アメリカ領サモア」と「サモア独立国」に変更される。



(2012年 6月 26日)

[ AV Watch編集部 中林暁]