◇ 最新ニュース ◇

2014年10月31日

2014年10月30日

2014年10月29日

【Watch記事検索】

ユニバーサル、音質を追求したレコード「100% Pure LP」

1枚5,800円。黒ではなく、やや透明のレコード


「100% Pure LP」。黒い通常のLPレコードと比べ、色が半透明になっている

 ユニバーサルミュージックは、材料に新配合の無着色ヴァージン・ビニールを使用し、音質にこだわったLPレコード「100% Pure LP」15タイトルを、12月12日に発売する。価格は各5,800円で、いずれも初回完全限定盤となる。なお、ユニバーサルでは「超高音質LPレコード」とアピールしている。

 通常のレコードは外観が黒い。これは、主原料となる塩化ビニールの他に、再利用の観点からカーボンなど、着色のための染料が加えられているため。

 「100% Pure LP」は、音に影響を与える着色物を全て排除。成型の安定性と音質を考慮し、低重合度のストレート塩化ビニールを特別に配合した。そのため、レコードの色は黒ではなく、黄色がかった透明の、ビニールそのままの色になる。

 さらに、通常レコードを量産する場合、カッティング後にラッカー盤(凹)、メタルマスター(凸)、メタルマザー(凹)、スタンパー(凸)の4工程を経てプレスに至るが、Pure LPではメタルマザーとスタンパーの2工程を省き、メタルマスターからダイレクトにプレス。より忠実な溝の成形を目指したという。

 マスター音源には、2010年より発売されているSACDや、SHM(Super High Material)の高音質CDにも使用しているDSDファイルを採用。アナログ・テープから、フラットな変換を基本にしているが、経年によるダメージ部分は修正。「望みうる最高のデジタル・マスターで、音の鮮度とダイナミックレンジを重視した」(ユニバーサル)という。

 12月12日発売のラインナップ15作品は以下の通り。


ビル・エヴァンス『ワルツ・フォー・デビイ』   ダイアー・ストレイツ『悲しきサルタン ザ・ローリング・ストーンズ『スティッキー・フィンガーズ』


  • ザ・ローリング・ストーンズ『スティッキー・フィンガーズ』
  • ザ・ローリング・ストーンズ『イッツ・オンリー・ロックン・ロール』
  • ザ・フー『フーズ・ネクスト』
  • ブラインド・フェイス『スーパー・ジャイアンツ』
  • エリック・クラプトン『461オーシャン・ブールヴァード』
  • マイク・オールドフィールド『チューブラー・ベルズ』
  • ダイアー・ストレイツ『悲しきサルタン』
  • レインボー『バビロンの城門』
  • エイジア『詠時感〜時へのロマン』
  • スティーヴィー・ワンダー『インナーヴィジョンズ』
  • ビル・エヴァンス『ワルツ・フォー・デビイ』 
  • ビル・エヴァンス『ポートレイト・イン・ジャズ』
  • ソニー・ロリンズ『サキソフォン・コロッサス』
  • アート・ペッパー『アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション』
  • ウェス・モンゴメリー『インクレディブル・ジャズ・ギター』

(2012年 10月 3日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]