ニュース

SCE、PS Vitaを19,980円に値下げ。3G/Wi-Fi同価格で2月28日から

新色「アイス・シルバー」も

PS Vitaを19,980円に値下げ

 ソニーは18日、PlayStation Vitaを2月28日付けで19,980円に値下げすると発表した。3GモデルとWi-Fiモデルのいずれも19,980円。従来は3Gモデルが29,980円、Wi-Fi版が24,980円だった。

 SCEJ プレジデントの河野 弘氏は、「PlayStation Vita(PS Vita)に全力を注ぎ、みんなのPS Vitaにしたい。そのためには一人でも多くの人に手にしてもらう必要がある」と値下げの理由を説明。PlayStation PlusやReader Storeとの連動キャンペーンや、PS Vita用新タイトルを紹介した。

3Gモデル Wi-Fiモデル
旧価格 29,980円 24,980円
新価格 19,980円 19,980円
値下げ幅 10,000円 5,000円

 PS Vita本体の仕様に変更はなく、解像度960×544ドット、5型で16:9の有機ELディスプレイを搭載。静電容量方式のマルチタッチスクリーンと、背面にマルチタッチパッドを装備する。レギュラーモデルのカラーは、クリスタル・ブラック、クリスタル・ホワイト、コズミック・レッド、サファイア・ブルーの4色。

コズミック・レッド
4種類のキャンペーン

 値下げを記念した各種キャンペーン施策も実施。nasne用のtorneアプリ「torne PlayStation Vita」の無料期間は、当初2月27日までの予定だったが、3月13日まで無料で提供する(その後は800円)。また、「PS VitaでPS Storeデビュー★キャンペーン」では、PS VitaのPS Storeで初めてコンテンツをダウンロードした際に200円分のプレイステーションネットワークチケットをプレゼント。有料会員サービス「PlayStation Plus」の7日間お試しキャンペーンや、電子書籍ストアReader StoreのPS Vitaからの新規登録で480円分のソニーポイントをプレゼントする「Reader Store 電子書籍デビューキャンペーン」も実施する。

特別仕様モデル

アイス・シルバー

 あわせて「ファンタシースターオンライン 2」特別仕様のアイスシルバーモデルも28日に発売。ゲーム内にて使用可能なポイント1,000円分のチケット「AC1000獲得チケット」が付属する。価格は19,980円。

アイス・シルバー前面
背面
パッケージ
「ファンタシースターオンライン 2」仕様のPlayStation Vita「アイス・シルバー」

 さらに、3月7日には「SOUL SACRIFICE」をモチーフにした特別仕様のPS Vit本体と同タイトル、周辺機器をセットにした「PlayStation Vita SOUL SACRIFICE PREMIUM EDITION」を、当初予定の29,980円から24,980円に変更し、数量限定で発売する。

PlayStation Vita SOUL SACRIFICE PREMIUM EDITION
パッケージ
同梱品

(臼田勤哉)