ニュース

Olasonic、NANOCOMPOのペーパークラフト配布

カタログ組み立て実寸大に。縦置きスタンドも

アンプ「NANO-UA1」の上に、「NANO-UA1」のペーパークラフトを乗せたところ。ボリュームノブの出っ張りなどを除けば、筐体のサイズは同じ

 東和電子は、Olasonicブランドで発売する「NANOCOMPO」シリーズの、原寸大ペーパークラフトにもなる製品カタログの配布を4月下旬から開始する。DAC内蔵アンプ「NANO-UA1」、CDトランスポート「NANO-CD1」のペーパークラフトで、カタログサイズはA4 4ページ。NANOCOMPOを取り扱う販売店の店頭で、NANO-UA1発売開始時(4月下旬)から配布するほか、OlasonicのWebサイトでPDFも23日に公開された。ユーザーがプリントアウトして作る事もできる。

 また、NANOCOMPOシリーズの発売記念キャンペーンとして、コンポを縦置する際に、本体を支える縦置き用スタンドのプレゼントキャンペーンも実施する。

ペーパークラフトの配布

カタログの外側がペーパークラフトになっている。これはNANO-UA1の展開図。インシュレータもしっかり用意されている

 NANOCOMPOは、「手持ちのCDが生かせる」、「可能な限り小さく」などのコンセプトを掲げたコンポシリーズ。全モデルに共通する特長として、外形寸法が149×149×33mm(幅×奥行き×高さ)と小型の筺体を採用。音楽CDジャケット3枚分とほぼ同じ小型さ/薄さになっている。

 このサイズを生かし、店頭/Web配布のカタログに、ペーパークラフトの図面も印刷。ハサミなどで切り出し、組み立てる事で、実寸大のペーパークラフトが完成。商品形態を立体的に確認できる。

組み立てたところ
背面にはしっかり接続端子(の絵)も

縦置き用スタンドプレゼント

「NANO-UA1」と「NANO-CD1」を、プレゼントされるスタンドで縦置したところ

 NANOCOMPOシリーズの縦置き用スタンドをプレゼントするキャンペーン。期間は2013年4月26日〜9月30日だが、応募受付は10月7日まで。期間中にNANOCOMPOシリーズのUSB DAC内蔵プリメイン「NANO-UA1」(4月下旬発売)、CDトランスポート「NANO-CD1」(5月下旬発売)、DAC「NANO-D1」(近日発売予定)のいずれかを購入。Olasonicの専用ページから申し込むと、スタンドが送付される。

(山崎健太郎)