ニュース

「空の境界」がニコ生やBS11で7月から配信&放送

時系列で全13話。低価格BD-BOXは7月10日発売

スタンダード版Blu-ray Disc Boxに使われるイラスト
(C)奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable (C)奈須きのこ/星海社・アニプレックス・講談社・ノーツ・ufotable

 アニメ映画「劇場版 空の境界」シリーズが、7月からniconicoのニコニコ生放送やバンダイチャンネルでネット配信されるほか、TOKYO MXとBS11にて、テレビ放送も実施される。TOKYO MXとニコニコ生放送では、どちらも7月5日24時から放送・配信を開始する。スケジュールの詳細は後述する。

 劇場版の全7章を、式と幹也の物語を中心に、時系列順に放送・配信。1クール全13話構成となる。なお、新規カットなどは入らない。

 放送・配信のスケジュールと、放送話は以下の通り。

 なお、劇場版全7章と終章のみを収録し、価格を抑えたスタンダード版のBlu-ray Disc Box(ANSX-3921〜3928)が、36,750円で7月10日に発売予定。また、「第一章 俯瞰風景」の3D版が、7月13日から劇場公開される。

放送局/配信サイト 開始日時
TOKYO MX 7月5日(金)24時〜
BS11 7月10日(水)27時〜
ニコニコ生放送 7月5日(金)24時〜
バンダイチャンネル 7月19日(金)24時〜

【放送話数】

  • 第一話「伽藍ノ洞 I」
  • 第二話「伽藍ノ洞 II」
  • 第三話「痛覚残留 I」
  • 第四話「痛覚残留 II」
  • 第五話「俯瞰風景 I」
  • 第六話「俯瞰風景 II」
  • 第七話「殺人考察(前) I」
  • 第八話「殺人考察(前) II」
  • 第九話「殺人考察(後) I」
  • 第十話「殺人考察(後) II」
  • 第十一話「殺人考察(後) III」
  • 第十二話「殺人考察(後) IV」
  • 第十三話「殺人考察(後) V」

あらすじ

 舞台はとある地方都市。事故により2年間も昏睡状態だった少女・両儀式(りょうぎ しき)が目覚めた。彼女は記憶の一部と引き替えに、万物の「死」を見ることができる能力“直死の魔眼”を得ていた。2年間で変わってしまった周囲の環境。しかし、元クラスメイトの黒桐幹也(こくとう みきや)は変わらず彼女の支えになってくれた。だが、異能の力を得たことで、やがて彼女は他の能力者達との戦いに身を投じることになる……。

 奈須きのこ氏の小説を原作とした劇場用アニメ。奈須きのこ氏は、同人サークルとしてスタートし、「月姫」や「Fate/stay night」などの人気ゲームを生み出したTYPE-MOONでシナリオを担当。「月姫」や「Fate/stay night」と同じ世界観で展開する物語で、当初は同人小説としてインターネット上で発表。後に講談社から書籍として発売された。

Amazonで購入
劇場版「空の境界」
Blu-ray Disc BOX
通常版

(山崎健太郎)