ニュース

新機動戦記ガンダムW、HDリマスターでBD化

'95年TV放送開始。新規コメンタリ収録

新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box
※ジャケットとは異なります(c)創通・サンライズ

 '95年からテレビ放送され、OVAや劇場版も作られた「新機動戦記ガンダムW」。そのTVシリーズが、HDリマスターでBlu-ray BOX化される。2BOX構成で、BOX 1は11月22日、BOX 2は2014年1月29日に発売される。価格は各29,400円。

 どちらも2015年1月28日までの期間限定生産となる。発売・販売元はバンダイビジュアル。

発売日 タイトル 仕様 音声 品番 価格
2013年
11月22日
新機動戦記ガンダムW
Blu-ray Box 1
片面2層×4枚
600分予定
4:3
1080p
リニアPCMステレオ BCXA-0794 29,400円
2014年
1月29日
新機動戦記ガンダムW
Blu-ray Box 2
片面2層×4枚
575分予定
4:3
1080p
リニアPCMステレオ BCXA-0795 29,400円

 BD化にあたり、HDリマスターされている。BOX 1には1話〜25話、BOX 2には26話〜49話を収録。どちらも片面2層ディスクの4枚組となる。

 両BOXに共通する特典として、新規のオーディオコメンタリを収録。ガンダムWのパッケージとしては初のコメンタリになるという。

 32ページのブックレットも同梱し、ドラマCDも付属。BOX 1のCDは「BLIND-TARGET1(編集版)」、BOX 2には「BLIND-TARGET2(編集版)」が付属する。収納BOXやインナージャケットは描き下ろしイラストを使用。BOX 1には、2つのBOXが収納できる「2 in 1 Box」が付属する。

 BOX 2には、映像特典としてノンテロップオープニング/エンディング、第1話予告、TV-CF集を収録する。

新機動戦記ガンダムW

※ジャケットとは異なります(c)創通・サンライズ

 地球から巣立った人類が宇宙での生活を営む新時代。地球圏統一連合による宇宙コロニーの武力制圧に一部の居住者が反乱を起こした。A.C.(アフターコロニー)195年、連合内部の軍事組織OZの壊滅を命ぜられた5人の少年達は、流星に偽装した5機のガンダムを駆って、地球へと降下。各地で、軍事基地破壊の作戦を開始する。

 だが、その中の1機、ウイングガンダムは大気圏付近でOZのゼクス特尉に撃墜されてしまった。浜辺に漂着した操縦者ヒイロ・ユイは、外務次官の娘リリーナに顔を見られたことから、彼女を殺さなければならなくなってしまう……。

(c)創通・サンライズ
(c)創通・サンライズ
(c)創通・サンライズ

 ガンダムパイロットである5人の少年を含め、個性的なキャラクターが登場。熱狂的な女性ファンも生んだ。

(c)創通・サンライズ
(c)創通・サンライズ
(c)創通・サンライズ

 なお、OVA「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」全3巻をベースに、15分以上の新作カットを追加した劇場版「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇」は、HDリマスターで2011年にBD化されている。

Amazonで購入
新機動戦記ガンダムW
Blu-ray Box 1
新機動戦記ガンダムW
Blu-ray Box 2

(山崎健太郎)