ニュース

「攻殻ARISE」2巻は12月BD化。上映11月30日

劇場先行BD販売も。素子がバトーらと対決

攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers
※ジャケットとは異なります(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

 バンダイビジュアルは、「攻殻機動隊ARISE」の第2巻を、12月25日に発売する。タイトルは「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」。価格はBD版が7,140円、DVD版が6,090円。なお、先行して劇場上映は11月30日から2週間限定で実施。その劇場において、BDの先行販売も実施される。先行販売BDは、「border:2」のシナリオと生フィルムを追加した劇場限定版BDとなり、価格は8,000円。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
攻殻機動隊ARISE
border:2 Ghost Whispers
Blu-ray
片面1層
本編約55分
特典約5分
1080p
16:9
日本語字幕
英語字幕
中国語
(繁体字)字幕
(1)ドルビーTrueHD 5.1ch
(2)リニアPCMステレオ
BCXA-0740 7,140円
攻殻機動隊ARISE
border:2 Ghost Whispers
DVD
片面1層
本編約55分
特典約5分
ビスタ
(スクイーズ)
日本語字幕
英語字幕
(1)ドルビーデジタル 5.1ch
(2)ドルビーデジタルステレオ
BCBA-4522 6,090円

 '89年に士郎正宗が漫画作品を発表して以来、映画やテレビシリーズ、OVAで映像化されてきた「攻殻機動隊」シリーズの最新作。攻殻機動隊の誕生を描いた内容で、各話約50分、全4部作構成。第1巻のBD/DVD一般販売は7月26日から実施される。

 総監督・キャラクターデザインは、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」や「イノセンス」などで作画監督・キャラクターデザインを担当してきた黄瀬和哉。シリーズ構成・脚本は、「マルドゥック・スクランブル」や「シュヴァリエ〜Le Chevalier D’Eon〜」などを手がけてきた、SF作家・冲方丁が担当。音楽はコ―ネリアス。

 BD/DVDの特典は共通。新作のショートアニメやプロモーション映像、劇場予告編、CMに加え、日本マイクロソフトのタブレット端末「Surface」とコラボした「Surface×攻殻機動隊ARISE ANOTHER MISSION」の本編フルバージョン、CM15秒バージョン、CM30秒バージョンも収録する。特典映像は合計で約5分。

 さらに封入特典として、オールカラーブックレットを同梱。作品世界をナビゲートするコンテンツや解説、新規インタビューなどを掲載している。ジャケットは黄瀬和哉描き下ろし。特製スリーブケース仕様となる。

 なお、11月30日から実施される「border:2 Ghost Whispers」の上映劇場は、TOHO シネマズ 六本木ヒルズ、新宿バルト9など、全国20館を予定。詳細は公式ホームページで順次発表するという。

第2巻のあらすじ

 自らが育った501機関から独立を果たし、軍内部での自由を得た草薙素子。しかし自立を後押しした荒巻の薦めにも関わらず自身の部隊の結成を先送りしていた。そのさなか、何者かによるロジコマへのハッキングが発生。調査のためにロジコマを移送する草薙は武装集団に襲撃される。

 そこには、「眠らない眼」を持つ元陸軍空挺特科第一のバトー、ネットの情報解析を得意とする元陸軍情報部のイシカワ、特殊工作と電子戦のスキルを持つ同じく元陸軍空挺特科第一のボーマがいた。都市交通網を混乱させてまで執拗に草薙を攻撃する武装集団。対する草薙は陸軍警察の潜入捜査員パズと海兵隊のエース・スナイパーのサイトーをスカウトし反撃に出る……。

Amazonで購入
攻殻機動隊ARISE
border:2 Ghost Whispers
Blu-ray
攻殻機動隊ARISE
border:2 Ghost Whispers
DVD

(山崎健太郎)