ニュース

アニメ「聖闘士星矢」全114話が初Blu-ray BOX化

制作資料などの特典ディスク付きで2BOX。劇場新作も公開

※ジャケットとは異なります
(c)車田正美/集英社・東映アニメーション

 バンダイビジュアルは、'86年〜'89年に放送されたテレビアニメ「聖闘士星矢」を初Blu-ray化。2BOX構成で6月20日より順次発売する。Blu-ray BOX 1は6月20日、BOX 2は9月24日の発売で、価格は各37,800円。

 '85年〜'89年まで週刊少年ジャンプで連載された、車田正美の代表作。テレビ放送された全114話を収録し、BOX 1には第1〜55話、BOX 2には第56〜114話を収める。新作の劇場版「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の公開を記念し初Blu-ray化された。なお、劇場版の公開はBOX 1発売の翌日となる6月21日。

 BOX 1には特典ディスク「デジタルアーカイブDISC」を封入。絵コンテや設定資料、版権イラスト、TVスポットなど、現存するものの中からセレクトして1枚のBDに集約している。両BOXとも、インナージャケットイラストは、キャラクターデザインを手掛けた姫野美智による新規描き下ろし。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
聖闘士星矢
Blu-ray BOX I
片面2層×7枚
片面1層×1枚
1,340分予定
4:3
1080p
MPEG-4 AVC
リニアPCMモノラル BCXA-0887 37,800円
聖闘士星矢
Blu-ray BOX II
片面2層×8枚
1,435分予定
4:3
1080p
MPEG-4 AVC
リニアPCMモノラル BCXA-0888 37,800円

あらすじ

 ●BD-BOX1(第1〜55話)

 世界各地より辛く厳しい修行の末、伝説の聖衣(クロス)を持ち帰った少年たち。彼らは人間の限界を超えた力“小宇宙(コスモ)”を手に入れ、アテナの聖闘士(セイント)となった。ギリシアでの過酷な修行の末、ペガサスの聖衣を手に入れ青銅聖闘士(ブロンズセイント)となった星矢は日本へ帰国。時を同じくして日本へと戻ってきたドラゴン紫龍、アンドロメダ瞬、キグナス氷河ら他の青銅聖闘士たちとの、黄金聖衣(ゴールドクロス)をめぐる史上最大の戦い・銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)での生き残りをかけた戦いの最中、暗黒聖闘士(アンコクセイント)を引きつれた瞬の兄・フェニックス一輝が黄金聖衣を奪い去ってしまう……。

 ●BD-BOX 2(第56〜114話)

 アテナの胸に突き刺さった黄金の矢を抜けるのは教皇のみ。アテナの命を救うため聖域十二宮に突入した星矢たち青銅聖闘士の前に、聖闘士の最高峰・黄金聖闘士が立ち塞がる。星矢、紫龍、瞬は第六の宮・処女宮へと突入するが、シャカの前に氷河・一輝を欠いた3人は成す術も無く打ち据えられてしまう。その時、カノン島から駆けつけた一輝が到着、“もっとも神に近い男”シャカに挑むのだった。

(c)車田正美/集英社・東映アニメーション
Amazonで購入
聖闘士星矢
Blu-ray BOX I
聖闘士星矢
Blu-ray BOX II

(中林暁)