ニュース

ゾンビっ娘アニメ「さんかれあ」9月BD-BOX化。コミック付属アニメも初BD化して収録

『さんかれあ』 Blu-ray BOX
※ジャケットとは異なります
(C)はっとりみつる・講談社/さんかれあ製作委員会

 テレビアニメ「さんかれあ」が、9月17日にBlu-ray BOX化される。全13話に加え、コミックスの限定版に付属したエピソードも初BD化して収録。全14話をディスク7枚に収録する。価格は19,000円。発売元はTBS・さんかれあ製作委員会、販売元はポニーキャニオン。

 別冊少年マガジン連載、はっとりみつるの同名コミックを原作としたテレビアニメで、2012年4月から放送された。テレビでは12話までがオンエアされ、単品のBD/DVDも発売。BD/DVDの最終巻となる第6巻に、テレビ未放送の13話も収録された。

 さらに、2012年6月に発売された原作コミックスの第6巻限定版に、DVDが付属し、そこに第0話「運命って…ヤツは…」を収録。212年11月発売のコミックス第7巻限定版には第14話「身はゾンビに…心は…」を収録したDVDが付属した。

 新たに発売されるBD-BOXには、テレビ未放送の13話も含む全話に加え、これらコミックス付属のDVDに収められていた0話と14話も、初BD化して同梱しているのが特徴。

『さんかれあ』 Blu-ray BOX
(C)はっとりみつる・講談社/さんかれあ製作委員会

 さらに特典映像としてノンテロップオープニング/エンディングを収録。オーディオコメンタリも各巻に収録する。なお、初BD化となる2話を収めた7枚目のディスクにも、新規録音のオーディオコメンタリを収録、声優の内田真礼らが参加する。

 ケースはキャラクターデザイン・坂井久太描き下ろし三方背BOXとデジパック仕様になり、ブックレットも同梱する。

タイトル 仕様 音声 品番 価格
『さんかれあ』
Blu-ray BOX
7枚組
片面1層
MPEG-4 AVC
16:9
1080p
リニアPCMステレオ PCXE-60086 19,000円

さんかれあとは

ゾンビになってしまう清楚可憐なお嬢様・散華礼弥
(C)はっとりみつる・講談社/さんかれあ製作委員会

 ゾンビをこよなく愛する一風変わった高校1年生・降谷千紘(ふるやちひろ)は、ひょんなことから清楚可憐なお嬢様・散華礼弥(さんか れあ)と知り合い、彼女と共に、死んでしまった愛猫「ばーぶ」の“蘇生”に取り組むことに。

 でも、礼弥が発したひと言「私が…ゾンビになったら、 責任取ってくれるってことですね……?」が、まさか実現するなんて!? 史上初? ゾンビに萌えちゃう青春ラブストーリー、ここに誕生!!

 ゾンビを愛する一風変わった高校生の千紘と、清楚なお嬢様・礼弥のラブコメだが、礼弥が死んでしまい、ゾンビとして蘇ってからが物語の本格スタート。彼女の父親の反対など、普通の恋愛的な悩みに加え、ゾンビだと周囲にバレないように隠したり、“腐敗の抑制”に奔走するなど、異色のストーリーが展開する。

Amazonで購入
『さんかれあ』
Blu-ray BOX

(山崎健太郎)