ニュース

inakustik、ゲルパッドとステンレスのハイブリッド構造インシュレータ

 ユキムは、独inakustik(インアクースティック)のオーディオ機器向けインシュレータ2製品を発売する。価格は、最大40kgまでのスピーカーやアンプなどに対応する上位の「RF-ABSORBER」が35,000円(4個セット)、20kgまでの「EX-ABSORBER」が12,000円(4個セット)。

RF-ABSORBER

 RF-ABSORBERは、2枚のステンレスパーツの間に付属のゲルパッドを組み合わせてオーディオ機器の制振性を高めるという、ハイブリッド構造のインシュレータ。3色(計12枚)のゲルパッドは、色ごとに減衰させる振動タイプや対応する機器の重さが異なる。

 グリーンのゲルパッドは5kg以下と10〜20kgの機器に対応。ブルーは5〜10kg、ブラックは20〜40kgの機器にそれぞれ対応する。外形寸法/重量は、ステンレスのトップパーツが45×7mm(直径×厚さ)/700g、ボトムパーツが45×4mm(同)/400g。

RF-ABSORBER
RF-ABSORBERの各ゲルパッドによる減衰効果
EX-ABSORBER

 EX-ABSORBERは、ステンレス素材のインシュレータで、外形寸法/重量はRF-ABSORBERと共通。付属のゲルパッド(計4枚)を床面に向けて設置し、機器の制振性を高める。耐荷重は20kg。

 両モデルとも、フェルトパッド×8と両面粘着パッド×4が付属する。

(庄司亮一)