ニュース

AKG、セミオープンエア型の軽量ヘッドフォン「Y30U」。直販5,880円で6色

 ハーマンインターナショナルは、AKGのセミオープンエア型ヘッドフォン「Y30U」を2月23日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は5,880円。カラーはブラック、カーキ、レッド、ティールブルー、イエロー、ホワイトの6色を用意する。

Y30U(カーキ)

 “スカンジナビアンデザイン”を特徴とする「Yシリーズ」で初となるセミオープンエア型ハウジングを採用した、オンイヤー型ヘッドフォン。40mm径ドライバを搭載し、「ナチュラルで開放感のあるサウンド」としている。重量は、Yシリーズのヘッドフォンで最軽量となる106g。ソフトタッチのイヤーパッドを採用し、長時間のリスニングでも耳の疲れを気にせず利用できるという。

 再生周波数帯域は13Hz〜27kHz、感度は110dB/mW、インピーダンスは32Ω。ケーブルにマイク付1ボタンリモコンを備え、スマートフォンでのハンズフリー通話にも利用可能。プラグは4極ステレオミニ(L型)で、ケーブル長は1.2m。ヘッドバンド部の折り畳みも可能で、付属のキャリングポーチに入れて持ち運べる。

カラーは6種類
マイク内蔵の1ボタンリモコンを装備
キャリングポーチも付属する

(中林暁)