ニュース

B&O play、アルミハウジング/レザー採用のヘッドフォン「BeoPlay H6 MKII」

 完実電気は、デンマークB&O playブランドのヘッドフォン「BeoPlay H6 MKII」を3月24日に発売する。価格は45,278円。カラーはNaturalとBlackの2色。

BeoPlay H6 MKII Natural(左)/Black(右)
ハウジングの厚み

 デンマークのインダストリアルデザイナー、ヤコブ・ワグナーが手がけた密閉型ヘッドフォン「BeoPlay H6」('13年発売)のリファインモデル。40mm径のダイナミック型ドライバを、自然な定位が得られるという角度で取り付けている。ハウジングには陽極処理を施した高純度アルミニウムを採用し、軽さと高耐久性を追求。さらにベースポートを内蔵し、豊かで迫力ある低音再生を可能とする。新たなチューニングも施され、「広いサウンドステージと本格的でクリーンなサウンドパフォーマンスを実現する」としている。再生周波数帯域は20Hz〜22kHz。インピーダンスは30Ω。

 ヘッドバンドとイヤーパッドには2種類のレザー素材を使用。ヘッドバンド部にはニュージーランド産の牛革を採用。タンニンなめしを施し、「豊かな温かみを感じさせる色合いに仕上げている」という。

 ケーブルにはマイク付き3ボタンリモコンを備え、長さは1.2m。2台の本体をケーブル接続して同じ音楽を楽しめるデイジーチェーン接続に対応する。重量は230g。

側面

(庄司亮一)