◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
PS3に搭載される次世代HDMI規格、「HDMI 1.3」が発表
−帯域2倍。ドルビーTrueHD/DTS-HDも伝送可能


6月22日発表(現地時間)


 米HDMI Licensing創立メンバーの日立、松下電器、Philips、Silicon Image、ソニー、Thomson、東芝の7社は現地時間の22日、HDMI(High-Definition Mulitimedia Interface)の新バージョンである「HDMI 1.3」を発表した。

 なお、11月11日発売を予定しているSCEIの次世代ゲーム機「PLAYSTATION 3」は、同バージョンのHDMIを搭載する予定。

 HDMI 1.3では、従来のHDMIと同じ1リンク時の帯域を、これまでの165MHz(4.95Gbit/s)から340MHz(10.2Gbit/s)にまで高め、約2倍の情報を伝送できるようになった。

 また、色深度もこれまでRGBで24bitだったものを、30/36/48bitまで新たにサポート。これにより「HDTVで表示できる色数が大幅に拡大する。また、モノクロを含む、色の階調性が豊かになり、コントラストも向上する」としている。

 さらに、動画用拡張色空間の国際標準として「IEC (International Electrotechnical Commission/国際電気標準会議)」で承認・発行された「xvYCC」にも対応。現行の放送で使われている色空間規格より約1.8倍の色彩が表現できる規格。

新たに策定されたミニサイズのHDMIコネクタ(右)

 音声面では、Blu-ray DiscやHD DVDで採用されている新しいロスレスフォーマット「ドルビーTrueHD」と「DTS-HD」もHDMIケーブル1本で映像とともに伝送できるようになる。

 さらに、映像と音のタイミングを一致させる「リップシンク」機能にも対応。ユーザー側がディレイなどを調整しなくても、デバイス側で自動的に映像と音声の同期を行なうという。

 また、HDカムコーダやデジタルカメラなどでの利用を想定した、ミニサイズのHDMI端子も1.3で策定された。

□HDMIのホームページ(英文)
http://www.hdmi.org/
□ニュースリリース(英文)
http://www.hdmi.org/press/pr/pr_20060622.asp
□関連記事
【2006年1月4日】帯域2倍の次世代「HDMI」が2006年前半に登場
−小型コネクタも予定。従来のHDMIとも互換性確保
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20060104/hdmi.htm

(2006年6月22日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.