◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
マランツ、AudioQuest製オーディオケーブル3モデル
−バッテリ搭載。1mで23万円の「Niagara」など


Niagara(RCA)

3月発売

標準価格:63,000円〜236,250円(1m)


 株式会社マランツ コンシューマー マーケティングは、米AudioQuest製のオーディオケーブル「RIVER」シリーズ3モデルを3月に発売する。価格は下表の通り。ケーブル長は1mのほか、0.5/1.5/2mの製品もラインナップする。

製品名 プラグ 長さ 価格
Niagara RCA 1m 236,250円
XLR
Colorado RCA 1m 126,000円
XLR
Columbia RCA 1m 63,000円
XLR

Niagara(XLR)

 いずれも、絶縁体に一定の電圧をかけることで安定した状態の保持を図る「誘電体バイアス・システム」(DBS)採用のオーディオケーブル。

 DBSは、ケーブルの誘電体を比較的高いDC電圧の場に置くための仕組み。誘電体物質が帯電状態で安定した状態を作り出し、長時間使用しなかった場合でも、エージングを経た最良のパフォーマンスを発揮するという。電圧は、Niagara/Coloradoが72V、Columbiaが48V。DBSのバッテリパックはケーブル製作時に取り付けられ、テストボタンとLEDでバッテリを確認できる

 導体は製品により異なり、最上位モデルのNiagaraはソリッドPSS(パーフェクト・サーフェス・シルバー)、中位モデルのColoradoとベーシックモデルのColumbiaはソリッドPSC+(パーフェクト・サーフェス・カッパー・プラス)を採用。導体と絶縁体の間にエアー層を設けたチューブも内蔵する。

 金属と炭素入り合成繊維を組み合わせたシールドにより、高周波の干渉を抑制。信号の変調を抑えることに成功したという。接合方法には銀または銅のペーストを用いたコールド・ウェルド(冷間溶接)を採用する。

 プラグはRCAとXLRを用意し、いずれも「ダイレクト・シルバーコーティングOCCプラグ」を採用する。

Colorado

Columbia


□マランツ コンシューマー マーケティングのホームページ
(2月27日現在、この製品に関する情報は掲載されていない)
http://www.marantz.jp/
□オーディオクエストのホームページ
(2月27日現在、この製品に関する情報は掲載されていない)
http://www.audioquest.jp/
□関連記事
【2005年5月23日】マランツ、バイワイヤに適したAudioQuestのケーブル
−「ジブラルタル2」と「ロックフェラー」の2種
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20050523/maran1.htm
【2004年11月17日】マランツ、AudioQuestの電池搭載同軸デジタルケーブル
−1mあたり55,000円の低価格モデルも
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20041117/marantz.htm

( 2007年2月27日 )

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.