◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ドコモ、WMA対応の「FOMA 904i」5モデル
−「うた・ホーダイ」対応。ワンセグやWVGAなど


「FOMA 904i」シリーズ

5〜6月発売予定

標準価格:オープンプライス


 NTTドコモは、WMAや新定額制楽曲配信サービス「うた・ホーダイ」対応の携帯電話端末「FOMA 904i」シリーズ5機種を発表した。価格はオープンプライスで、5月より順次発売する。

型番 特徴 発売時期
F904i ワンセグ/ヨコモーション対応 5〜6月発売予定
N904i ワイドVGA液晶装備
SH904i モバイルASV液晶
TOUCH CRUISER装備
直感ゲーム搭載
D904i スリムスライド液晶
直感ゲーム搭載
P904i Bluetooth、直感ゲーム搭載 6月発売予定

 5機種全てがWM DRM10による著作権保護楽曲の再生をサポート。ナップスタージャパンの「Napster To Go」に対応し、PCから転送したWM DRM楽曲を携帯電話で再生できる。

 さらにナップスターでは、Napster To GOを機能拡張し、携帯電話から楽曲購入から再生まで可能な「ナップスター♪♪♪ No.1」を904iの発売にあわせてサービス開始する。ナップスター♪♪♪ No.1は、月額1,980円で約30万曲の楽曲を聞き放題で、Napster To GOの既存会員は同一のアカウントでPCと携帯電話の両サービスが利用できる。

 なお、ナップスター♪♪♪ No.1は、904i向けに開設される新コンテンツサービス「うた・ホーダイ」のサービスの一つで、USENによる「うたUSENフル」や、ツタヤオンライン「TSUTAYA うたフル放題」、さらにクラブミュージック向けやクラシックなど各ジャンルのコンテンツも用意される。うた・ホーダイの楽曲配信形式は3GPP形式。

 また、1台で2つのメールアドレス、電話番号を管理できる「2in1」に対応。基本使用料945円を支払うことで、2つの電話番号/メールアドレスを利用できる。さらにP904i/SH904i/D904iでは、携帯電話を振ったり、傾けたりすることで内蔵センサーが動きを検知し、ゲーム操作が可能となる「直感ゲーム」に対応している。


■F904i

F904i

 904iシリーズで唯一のワンセグ対応となる富士通製端末。液晶ディスプレイは90度回転可能で、3.1型/240×432ドットのIPS液晶を採用している。視野角は170度。明るさ自動調節機能やメールを作成しながらワンセグ視聴可能な「マルチウィンドウ」などを採用し、ワンセグ利用時の使い勝手を向上している。なお、ワンセグの録画機能は備えていないが、視聴予約/目覚まし受信予約は行なえる。

 フルブラウザやドキュメントビューワも横画面で利用可能。うた・ホーダイのほか、着うたフル、着モーションなどに対応。microSDメモリーカードスロットを装備する。

 カメラはオートフォーカス対応の有効320万画素CMOS。折り畳み時の外形寸法は108×50×22mm(縦×横×厚み)、重量は約138g。連続待受時間は約550時間(静止時)、連続通話時間は約200分(イルミネーションOFF)。本体カラーはbordeaux、noir、blanche、champagneの4色を用意する。



■N904i

N904i

 3型/480×854ドットのワイドVGA液晶を搭載したNEC製端末。フルブラウザやドキュメントビューワなどの視認性を大幅に向上させている。

 また、受信速度が最大3.6Mbpsの「FOMA ハイスピード(HIGH-SPEED/HSDPA)」に対応し、フルブラウザ利用時の快適な閲覧やビデオ、音楽コンテンツの高速ダウンロードが可能。うた・ホーダイや、ミュージックチャンネルに対応、ヤマハのAudioEngineも内蔵する。

 デザインはステファノ・ジョバンノーニ氏が手がけ、外装と内側で異なる配色を採用。「ベーシックかつグラフィカルなデザイン」としている。カラーはDay and Night/Orange Cut/Urban Blue/Pink Sodaの4色を用意する。カメラや有効320万画素のCMOSで、静止画6軸、動画4軸のデジタル手ぶれ補正も内蔵している。

 microSDメモリーカードスロットを装備。折り畳み時の外形寸法は104×49×18.9mm(縦×横×厚み)、重量は約113g。連続待受時間は約610時間(静止時)、連続通話時間は約180分。



■SH904i

SH904i

 3型/240×400ドットのモバイルASV液晶を搭載したシャープ製端末。AQUOSで培ったという高画質技術を導入し、画像をより鮮やかに見せる「SV(Super Vividエンジン)」を搭載。さらに、6色カラーフィルタの採用で、屋外での視認性を向上している。

 また、タッチパッド型インターフェイス「TOUCH CRUISER」を操作部に配し、フルブラウザやiモード利用時の操作性を高めている。WMAや、うた・ホーダイに対応、microSDカードスロットも備えている。

 320万画素のCMOSカメラも搭載し、コンティニュアスAF機構も装備。「マンガ・ブックリーダー」も備え、電子書籍やマンガの閲覧が可能。マンガ「ONE PIECE」の第1話がプリインストールされている。

 折り畳み時の外形寸法は107×50×19.9mm(縦×横×厚み)、重量は約130g。連続待受時間は約500時間(静止時)、連続通話時間は約170分。本体カラーはソリッドブラック/クリスタルホワイト/プレミアムピンク/ラインブルーの4色を用意する。



■ D904i

D904i

 スライド機構を備えた三菱電機製端末。ディスプレイは2.8型/240×400ドットのワイド液晶で、モーションコントロールセンサーを内蔵。携帯電話を横に倒すだけで、画面を横向きとして、ワイド画面表示が可能となる。

 WMAやうた・ホーダイに加え、FMラジオも搭載。FMラジオの楽曲情報を通信経由で取得できる「NOW PLAYING情報」取得機能や、FMトランスミッタも内蔵している。microSDメモリーカードスロットも装備する。カメラはオートフォーカス対応320万画素CMOS。

 折り畳み時の外形寸法は110×49×16.8mm(縦×横×厚み)、重量は約114g。連続待受時間は約600時間(静止時)、連続通話時間は約180分。本体カラーはブリリアントピンク/ミラーブラック/スーパーホワイト/ミラーワインの4色を用意する。



■ P904i

P904i

 カスタムジャケットを採用し、デザイン変更が可能なパナソニックモバイル製端末。2.8型240×400ドットのワイド液晶を装備。映像エンジン「モバイルPEAKSプロセッサー」を搭載し、コントラスト比1,000:1を実現。撮影した画像を記憶色に一致させるという「記憶色補正」などを備えている。

 WMAやうた・ホーダイに対応するほか、SD-Audio再生もサポート。最長65時間のSD-Audio再生が可能となっている。また、Bluetoothを搭載し、対応ヘッドセットなどをワイヤレスで利用できる。microSDカードスロットも備えている。

 カメラはオートフォーカス搭載の有効320万画素νMaicovicon。連続待ち受け時間は約600時間、連続通話時間は約160分。外形寸法は102×49×17.9mm(縦×横×厚み)、重量は約115g。ボディカラーはシャンパン/プラチナ/アスファルト/ローズの4色。


□NTTドコモのホームページ
http://www.nttdocomo.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/070423_00.html
□関連記事
【4月23日】ドコモ、携帯電話の定額制楽曲配信「うた・ホーダイ」
−NapsterやUSENがサービス提供。904iシリーズ5機種
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070423/docomo1.htm

( 2007年4月23日 )

[AV Watch編集部/usuda@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.