◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ニッコー、DVD内蔵「R2-D2」プロジェクタを今秋発売
−1/2スケールの「R2-D2」から画面投射


今秋発売

標準価格:388,500円


 株式会社ニッコーは、SF映画「スターウォーズ」に登場するアストロメク・ドロイド「R2-D2」型のDVD内蔵プロジェクタ「R2-D2 DVDプロジェクター(770000A)」を今秋より発売する。価格は388,500円。1,000台入荷予定で、家電量販店やネットショップなどで販売予定という。

 「R2-D2」型のDLPプロジェクタで、ルーカスフィルムのライセンスを取得している。1/2スケールのR2-D2型筐体に、プロジェクタ機能のほか、DVDプレーヤー、スピーカー、メモリーカードスロット、iPod接続Dockなどを統合した。

本体前面 背面 腕を前後して傾き投射も可能

モノアイから映像投射

 プロジェクタ部のパネルには1,024×768ドットのDLPチップを採用。輝度は1,500ルーメン、コントラスト比は1,800:1。投射距離は1〜10mで、R2-D2のモノアイから25〜260インチの投射が可能となっている。

 また、R2-D2の両腕を後方に移動することで、プロジェクタの映像を天井などに投射できる。操作は、スターウォーズに登場する「ミレニアム・ファルコン号」型のリモコンで行なう。プロジェクタの設定やDVDプレーヤーの再生/停止、R2-D2のアクションなどの操作が可能となっている。

 DVDプレーヤーを内蔵しているため、R2-D2にDVDを入れて再生するだけで、映像投射が可能となる。DVDプレーヤー部は、DVDビデオのほか、DVD-R/RW、ビデオCD、SVCD、音楽CDの再生に対応。また、MP3やWMA、JPEGなどを記録したディスクの再生も可能となっている。10W×2chのスピーカーも内蔵している。

 映像入力端子として、S映像×1、コンポジット×1、DVI-I×1を装備。音声入力端子はアナログ音声×1を備えている。映像出力端子はコンポジット×1、音声出力端子はアナログ音声(RCA)のほか、光デジタル、ヘッドフォン(ステレオミニ)を各1系統装備する。

ステレオスピーカーを内蔵 入出力端子部。写真ではD-Sub15pinだが、製品版ではDVI-Iに変更される予定 リモコンは「ミレニアム・ファルコン号」型

各種アクションにも対応

 ボディの前面にはiPod用のスロットを装備し、iPodを装着可能となっている。iPod内の音楽や静止画再生だけでなく、MPEG-4動画の再生にも対応する。SD/MMC、メモリースティック、スマートメディアの各メモリーカードスロットを装備し、カード内の画像データなどの再生も行なえる。

 また、メディア再生機能だけでなく、R2-D2の「アクション」も可能。付属コントローラで、前進/後退、左右ターンが行なえるほか、頭部は右に45度、左に45度回転する。頭部前面のインジケータは青や赤に点滅、頭部後方のインジケータは緑と赤に点滅する。さらに、操作時には11種類の音声をランダムに再生する。

 ニッケル水素バッテリを内蔵し、遠隔操作が可能。ACアダプタも付属する。外形寸法は341×328×519mm(幅×奥行き×高さ)、重量は8kg。


□ニッコーのホームページ
http://www.nikko-group.com/japan/main.html
□製品情報
http://www.nikko-group.com/japan/nhe/r2-d2/projector/index.html
□関連記事
【1月11日】【CES】2007年フロント・プロジェクタ最新事情
R2D2型LCOSプロジェクタなど
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070111/dg80.htm

( 2007年6月28日 )

[AV Watch編集部/usuda@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.