◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
LG電子、国内初のBlu-ray/HD DVD両対応のPC用ドライブ
−リードのみ対応機種は実売45,000円から


8月下旬発売

標準価格:オープンプライス


 LG電子ジャパン株式会社は、国内初というBlu-rayとHD DVDの両方に対応した「Super Multi Blue」2機種を8月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は、BD書き込みとHD DVD読み込み対応の「GGW-H20N」が65,000円前後、BD/HD DVD両方の読み込みのみサポートする「GGC-H20N」が45,000円前後の見込み。合計で初年度10万台の販売を見込んでいる。

 どちらも内蔵型のドライブで、インターフェイスはシリアルATA。同社は「BD/HD DVDという2つの規格が存在する現状を、ユーザーの目線で捉え、LG電子の技術力を結晶化したドライブ。これ1台で消費者の悩みを解消する」と説明している。

 BD書き込みが可能なのは「GGW-H20N」のみで、BD書き込みとHD DVD読み込みに対応。書き込み速度はBD-R 6倍速、BD-R DL 4倍速、BD-RE/RE DL 2倍速。読み込み速度は2モデル共通で、BD-ROM/Rが6倍速。2層BD-ROM、BD-R DL、BDMVが4.8倍速。BD-RE/RE DLが2倍速。HD DVDは3倍速。平均アクセスタイムはBDが180ms、HD DVDが210ms。

 DVDメディアへの書き込みは両モデルがサポート。書き込み速度は共通で、DVD±R 16倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、DVD-RAM 5倍速、DVD±R DL 4倍速。CD-R 40倍速、CD-RW 24倍速。

 Super Multiシリーズの静音設計を継承。天板に凹みをつけることで放熱効果を高めている。バンドルソフトとしてライティングソフト「Power2Go Ver.5」、パケットライト「Instant Burn ver.5」、オーサリングソフト「Power Producer Ver.4」、再生ソフト「Power DVD Ver.7」、バックアップソフト「Power Backup Ver.2」などを同梱する。

□LG電子ジャパンのホームページ
http://jp.lge.com/
□ニュースリリース
http://jp.lge.com/ir/html/ABboards.do?action=read&group_code=AB&
list_code=PRE_MENU&seq=5553&page=1&target=pressreleases_read.jsp

□関連記事
【1月8日】【CES】LG、Blu-ray/HD DVD両対応プレーヤーを1,199ドルで発売
−第1四半期発売。BD記録、HD DVD再生ドライブも
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070108/ces03.htm
【1月5日】LG、Blu-ray/HD DVD両対応プレーヤーを2007年発売
−北米で2007年前半に発売へ。CESに出展
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070105/lge.htm

(2007年8月2日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.