◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
東芝、民生用有機ELテレビの'09年発売を見送り
−携帯電話/カーナビ用は'08年に。「コストと市場見て」



東芝松下ディスプレイテクノロジーが「Display 2007」で展示した20.8型の有機ELディスプレイ

 株式会社東芝は、11日付けの日本経済新聞における「有機ELテレビ商品化を延期」の報道に対し、「携帯電話などの小型ディスプレイを優先し、テレビ向けの製品化時期は見直す」とコメントした。

 4月の経営方針説明会において、西田厚聰代表執行役社長が2009年に有機ELの民生用カラーテレビを投入する旨を明らかにしていたが、小型モデルを含めテレビの製品化時期を見直し、「コストと市場を見て判断する」(同社)と方針を変更した。

 当面は、携帯電話やカーナビなどの小型ディスプレイを優先し、2008年の製品化を目指す。テレビについては具体的な時期は未定だが、開発は続けており、小型ディスプレイの量産技術が大型製品にも投入される見込み。

 なお、事実上開発が凍結となっている同社のSEDテレビについては、「この件によって位置付けが変更されることはない」としている。


□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/
□関連記事
【4月12日】東芝、'09年に有機ELテレビを投入。「SEDの位置付けに変更ない」
−経営方針説明会。新HD DVDレコーダも「すぐに出る」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070412/toshiba1.htm
【2006年5月11日】東芝、中期経営方針説明会を開催
−SEDテレビは2007年第4四半期発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20060511/toshiba.htm

( 2007年12月11日 )

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.