◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ソニー、低域重視の新ヘッドフォン「EXTRA BASS」シリーズ
−気密を高めて低域強化。イヤーパッドは“キングサイズ”


MDR-XB700

11月10日発売

標準価格:4,935円〜12,390円


 ソニーは、クラブ/ヒップホップ音楽向けに低音重視のサウンド設計を採用したヘッドフォン新シリーズ「XB」(EXTRA BASS)のオーバーヘッドタイプ3モデルを11月10日に発売する。

左からMDR-XB700、MDR-XB500、MDR-XB300

 価格は、50mm径の振動板を搭載した最上位モデル「MDR-XB700」が12,390円、40mm径振動板の「MDR-XB500」が8,715円、30mm径振動板でオンイヤー型の「MDR-XB300」が4,935円。

 音楽シーンが'80〜90年代までのロック/ポップス中心から、ヒップホップやラップなど打ち込み系や、ライン録りによる超低音のベースライン/リズムが多用されるようになってきたことを受けて企画された、重低音重視のヘッドフォンシリーズ。プラグはステレオミニ。

 同社「EXシリーズ」などポップやジャズ、クラシックといった幅広い音楽を楽しむシリーズと、スタジオモニター/DJ用の「Zシリーズ」に追加してラインナップするシリーズで、第1弾として、ヘッドフォン3モデルと、カナル型イヤフォン2モデルを用意する。

XB300のみオンイヤー型を採用

 低域強化へのアプローチとして、バスブースト機能のように周波数帯域を持ち上げるのではなく、ドライバユニットから鼓膜までの気密を高めることで漏洩を抑え、“重低音のグルーヴを余すことなく再現する”という「ダイレクトバイブストラクチャー」を採用。

 いずれも、低反発ウレタンを高伸縮ウレタンレザーで包んだ極厚の「キングサイズイヤークッション」を採用し、高い密閉度と快適な装着感を追求。XB700/500は外耳を覆うタイプで、XBはオンイヤー(耳のせ)型となっている。「ソファを作るような感覚で生み出した」という立体縫製で高級感を持たせており、その柔軟性から様々な頭部の形状や動きに対応できるため、ハウジングの可動部分を減らし、デザイン性も高めている。


XB700のイヤーパッド内部 低反発ウレタンを使用 ヘッドバンド部

 振動板は従来品に比べ溝が多く、柔らかさを持たせたことが特徴。耐振幅特性や耐気圧特性を確保しながら、可動性を大幅に向上させることで、スケール感のある重低音再生を実現。低域の強いパワーに対しても歪無く正確に振幅できるという。

 再生周波数帯域は、XB700が3Hz〜28kHz、XB500が4Hz〜24kHz、XB300が5〜22kHz。ボイスコイルはXB700のみOFC、残りの2機種はCCAWを使っている。コードは約1.2mで、絡みの防止や本体とのデザインマッチを図ったフラットタイプを採用。両出しタイプとなっている。入力プラグはL型ステレオミニ。

型番 MDR-XB700 MDR-XB500 MDR-XB300
形式 密閉型 オンイヤー型
ドライバ 50mm径
OFCボイスコイル
40mm径
CCAWボイスコイル
30mm径
CCAWボイスコイル
最大入力 3,000mW 1,500mW 1,000mW
インピーダンス 24Ω 40Ω 24Ω
感度 106dB/mW 104dB/mW 100dB/mW
再生周波数帯域 3Hz〜28kHz 4Hz〜24kHz 5〜22kHz
重量
(コード除く)
約295g 約185g 約120g


ハウジング部。左からXB700、XB500、XB300
ケーブルはフラット型 プラグはステレオミニでL型


□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200809/08-0925/
□製品情報 (XB700)
http://www.ecat.sony.co.jp/headphone/product.cfm?PD=32713&KM=MDR-XB700
□製品情報 (XB500)
http://www.ecat.sony.co.jp/headphone/product.cfm?PD=32715&KM=MDR-XB500
□製品情報 (XB300)
http://www.ecat.sony.co.jp/headphone/product.cfm?PD=32717&KM=MDR-XB300

( 2008年9月25日 )

[AV Watch編集部/nakaba-a@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.