◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

シャープ、“高画質マスターエンジン”搭載「AQUOS D」

−32〜52型フルHD。Yahoo!やひかりTVなどネット強化


6月10日発売

標準価格:オープンプライス


 シャープ株式会社は、新開発の映像処理回路“高画質マスターエンジン”を搭載した液晶テレビ「AQUOS Dシリーズ」10機種を6月10日より発売する。価格はオープンプライス。

 52型の「LC-52DS6」、46型の「LC-46DS6」、40型の「LC-40DS6」、32型「LC-32DS6」の4サイズで、カラーバリエーションを含めて10機種展開する。

製品名 サイズ パネル カラー 店頭予想価格
LC-52DS6 52型 1,920×1,080ドット ブラック(-B)
ホワイト(-W)
45万円前後
LC-46DS6 46型 ブラック(-B)
ホワイト(-W)
35万円前後
LC-40DS6 40型 ブラック(-B)
ホワイト(-W)
レッド(-R)
25万円前後
LC-32DS6 32型 ブラック(-B)
ホワイト(-W)
レッド(-R)
20万円前後
LC-52DS6-B LC-52DS6-W
LC-46DS6-B LC-40DS6-R LC-32DS6-W

 


■ 高画質マスターエンジンを搭載

 

高画質マスターエンジンの特徴
 いずれも1,920×1,080ドットのフルHDパネルを採用。新開発の「高画質マスターエンジン」によりさまざまな高画質化技術を盛り込んだ点が特徴となっている。

 倍速駆動技術「Wクリア倍速」は、24/60コマの映像に対して、適切な補間フレームを生成し、120コマ表示して残像を低減するほか、撮影時のカメラのパン(左右に動く)した際に生じるボケを検出して補正。クリアな映像再現を図るという。

 また、シーンに応じてノイズを高精度に低減し、コントラストや色を調整する「アクティブコンディショナー」を搭載。ブロック/モスキートノイズを低減するほか、暗いシーンの色滲みなどを抑制するという。バックライト制御技術との組み合わせで、テレビコントラスト15,000:1を実現している。視野角は上下/左右176度。

 スピーカーはアンダースピーカータイプで、6.5cm径のフルレンジユニットを2基内蔵。アンプはフルデジタル1ビットアンプを採用し、クリアな再生音を実現。最大出力は10W×2ch。また、テレビ番組からCMに切り替わる際などの急激な音量変化を自動的に抑える「オートボリューム」も搭載している。

 

新AQOUS Dの特徴 1ビットデジタルアンプを搭載

 チューナは地上/BS/110度CSデジタルと、地上アナログを各1系統ずつ装備。入力端子はHDMI×3、D5×2、S2映像×1、コンポジット×3、アナログRGB(D-Sub15ピン)×1などを装備。Ethernetや、モジュラージャック、モニター出力端子、ヘッドフォン出力端子、光デジタル音声出力端子などを装備する。

 HDMIリンク機能「AQOUSファミリンク」にも対応。AQUOSブルーレイやAQUOSオーディオなどの動作や製品などとの連携動作が可能。また、IrSSに対応し、携帯電話やデジタルカメラから簡単に写真を転送/表示できる。


■ Yahoo!の動画サービスなどネットワーク機能も強化

 

Yahoo! JAPAN for AQUOSの新動画サービスなどに対応
 ネットワーク機能も強化しており、「アクトビラ ビデオ・フル」や、「ひかりTV」に対応。ひかりTVは別途対応チューナを用意することなく、契約するだけで利用できる。

 加えて、AQUOS独自のインターネットサービス用プラットフォーム「Exシステム」により、従来の「AQUOS.jp」や「Yahoo! JAPAN for AQUOS」だけでなく、5月下旬にサービス開始予定という「Yahoo! JAPAN for AQUOS動画チャンネル」に対応。Yahoo! JAPAN for AQUOSのトップページから動画チャンネルを選択するだけで、お勧め動画の再生が可能となっており、AQUOSだけでしか見られないハイビジョンコンテンツを楽しむことができるという。


リモコン

 リモコンも新開発のものを採用。チャンネルや選曲、音量、番組表、裏番組ボタンを従来モデル(EX5シリーズ)に比べて2倍以上に拡大するなど、よく使うボタンを中心にボタンや文字を大型化している。

 全モデルが2008年省エネ基準をクリアし、星5つを達成。無信号電源オフや無操作電源オフなどの節電機能も搭載している。


【主な仕様】
型番 LC-52DS6 LC-46DS6 LC-40DS6 LC-32DS6
サイズ 52V型 46V型 40V型 32V型
パネル
解像度
1,920×1,080ドット
テレビ
コントラスト
15,000:1
視野角 上下左右176度
スピーカー 6.5cm径×2
最大音声出力 10W×2ch
消費電力
(待機時)
約275W
(0.1W)
約246W
(0.1W)
約202W
(0.1W)
約149W
(0.1W)
年間消費電力量 225kWh/年 200kWh/年 163kWh/年 125kWh/年
接続端子 HDMI入力×3
D5入力×2
S2映像入力×1
コンポジット入力×3
アナログRGB(D-Sub 15ピン)×1
モニター出力×1
光デジタル音声出力×1
ヘッドフォン×1
モジュラー
Ethernet
RS-232C
外形寸法
(スタンド含む)
(幅×奥行き×高さ)
1,253×328×883mm 1,113×328×805mm 983×293×685mm 780×246×580mm
重量
(スタンド含む)
約29.5kg 約26kg 約20kg 約14kg

 


2009511日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.