◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」がBD/DVD化

−エデンシステム再現した特典DVD。No.7の正体も


東のエデン 劇場版II
Paradise Lost
※ジャケットとは異なります
(C)東のエデン製作委員会

8月4日発売

標準価格:4,935円〜10,290円

 3月から公開されている劇場用アニメ「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」のBlu-ray/DVD化が早くも発表された。発売日は8月4日。BD版はプレミアム版とスタンダード版の2種類を用意し、価格はプレミアムが10,290円、スタンダードが7,140円。DVDはスタンダード版のみ4,935円となっている。

 発売元はアスミックとフジテレビ。販売元は角川映画。ラインナップは下表の通り。いずれも初回版には特典が付属。BDのプレミアム・エディションは無くなり次第終了となる。

  タイトル 仕様 音声 品番 価格
BD 東のエデン 劇場版II Paradise Lost
 Blu-rayプレミアム・エディション
 【初回限定生産】
本編BD
特典DVD
ドラマCD
【本編仕様】
片面2層
1080p
(1)日本語
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(2)日本語
 (リニアPCM 2.0ch)
ACXA-10817 10,290円
東のエデン 劇場版II Paradise Lost
 Blu-rayスタンダード・エディション
 【初回限定生産】
本編BD
片面2層
1080p
(1)日本語
 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(2)日本語
 (リニアPCM 2.0ch)
ACXA-10816 7,140円
DVD 東のエデン 劇場版II Paradise Lost
 DVDスタンダード・エディション
 【初回限定生産】
本編DVD
片面2層
16:9
(スクイーズ)
(1)日本語
 (ドルビーデジタル5.1ch)
(2)日本語
 (リニアPCM 2.0ch)
ACBA-10816 4,935円


 初回生産分限定の特典として、BD版のプレミアム・エディションには特典DVDが付属。  本編に登場する、映像にレイヤーと呼ばれる書き込みが出来る「東のエデンシステム」を、特典ディスクで再現したのが特徴で、制作スタッフによる作品解説とコメンタリを、エデンシステムで読む事ができる「世界初のビジュアルコメンタリー特典」になっているという。さらに、4月24日の劇場版オールナイト上映の模様も収録。神山健治監督のトークショー映像や観客コメントも収録する予定。

 さらに、神山監督書き下ろしドラマCD「No.7」も同梱。謎に包まれた7番目のセレソンのエピソードを監督自ら書き下ろしたもので、スタッフの間で“もうひとりの滝沢朗”とささやかれるNo.7の職業は、詐欺師だという。

 豪華100ページのブックレットも同梱。美術監督・竹田悠介による美術ボード集と、書き下ろしドラマCD「No.7」ストーリーボード集&アナザーストーリーを収録。幻のセレソン「No.7」のキャラクターデザインも見られるという。ケースは総作画監督・中村悟描き下ろしイラスト外箱で、本編と特典ディスクを収納可能。「劇場版II」の本編フィルムブックマークも付属する。

 BD版とDVD版のスタンダード・エディションにも、初回生産限定で本編フィルムブックマークが付属する。

 また、初回版以外も含めた全てのBD/DVD共通の特典として、ヒロイン・森美咲が振り返る「東のエデン」完全年表、映像集(劇場版I&II ノンテロップオープニングなど)を収録。ディスクはピクチャーレーベルとなる。


■ 東のエデンとは

 「東のエデン」は、2009年4月からフジテレビ「ノイタミナ」枠のオリジナル作品として放送された全11話テレビアニメ。テレビシリーズで全ての謎は解決せず、続く劇場版2部作での完結が予告。劇場第1弾の「The King of Eden」のBD/DVDは、3月に発売されている。

 「攻殻機動隊 S.A.C.」などで知られる神山健治が原作・脚本・監督を担当。制作はプロダクション I.G。「ハチミツとクローバー」などで知られる、漫画家・羽海野チカをキャラクター原案に起用することで、「ノイタミナ」のコンセプトでもある、普段あまりアニメを見ない層にも訴求する作品に仕上げている。

 舞台は2010年の日本。各地に10発のミサイルが落ちるテロ事件が起きるが、1人の犠牲者も出なかったことから、人々はその事件を「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。

 それから3カ月。卒業旅行でアメリカに出かけた少女・森美咲は、ホワイトハウス前でトラブルに巻き込まれたところを、1人の日本人少年に救われる。彼の名は滝沢朗。白馬の王子様的シチュエーションだが、彼は一糸まとわぬ全裸姿で、おまけに記憶喪失。何故か拳銃と、82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめていた。果たして彼は何者なのか? 少年と少女の11日間の物語が幕をあける……。

 劇場版第1弾は、誰にも知られることなく日本の危機を救った滝沢朗が、咲の前から忽然と姿を消してから半年後の物語。Mr.OUTSIDEによって選ばれた、12人のセレソンたちのゲームは終わっていなかった。再び動き出す彼らの活動履歴と滝沢のメッセージを頼りに、咲はひとり、ニューヨークへと旅立つ……。

 そして、シリーズの完結作となる第2弾では、影の主人公とも言えるMr.OUTSIDEが姿を現す。エデン・メンバー、パンツ先輩、セレソン達も活躍する一方、滝沢と咲の恋の行方も見所となっている。


(2010年 4月 24日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]