◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

バンダイビジュアル、OVA「ノラゲキ!」3月にBD/DVD化

−「“オタク”ではなく“マニア”と呼びたいAmani」


新作OVA「ノラゲキ!」
※ジャケットとは異なります
(C)FIVE NUMBERS!

 バンダイビジュアルは、新作OVA「ノラゲキ!」を2011年3月25日にBlu-ray/DVDビデオで発売する。価格はBD版が5,040円、DVD版が3,990円。

 バンダイビジュアルの新プロジェクト「Amani(エイマニ)」の作品と位置付けられている。Amaniとは、「“アニメをマニアックに好きな人たちが作る”という意味で、“オタク”ではなく“マニア”と呼びたいという心意気の元に始動した、 オリジナルアニメーションの新たなプロジェクト」だという。このプロジェクトの作品は「ノラゲキ!」と、既発表されている「コイ☆セント」。

 なお、既報の通り「コイ☆セント」は、新作OVAを劇場上映するイベント「ANIME FES.”VS”Presented by BANDAI VISUAL」の参加作品で、11月27日から上映がスタートしている。「ノラゲキ!」もこのイベントの参加作品で、2011年1月22日から上映が開始される「バトル3」において、「.hack//Quantum 第3話」、「マジンカイザーSKL 第3話」と共に上映予定。また、「コイ☆セント」も2011年2月25日にBD/DVD化が決定している。

  タイトル 仕様 音声 品番 価格
BD ノラゲキ! 片面1層
40分
16:9
1080p
(一部1080i)
MPEG-4 AVC
(1)日本語
 (DTS-HD Master Audio 5.1ch
(2)日本語
 (リニアPCM 2chサラウンド/一部ステレオ)
BCXA-0290 5,040円
DVD ノラゲキ! 片面1層
40分
16:9
ビスタ
(1)日本語
 (DTS 5.1ch
(2)日本語
 (ドルビーデジタル2chサラウンド/一部ステレオ)
BCBA-4077 3,990円



 とある監獄。そこにいるのは、実直そうな好青年、色気のあるいい女、軍人あがりの中年男、まだ見た目は子供なオタク女、謎の老人、そして1匹の猫。物語はそこがどこかもわからない隔離された収監施設で始まる。

 ある日、突如施設全体が停電。各々の錠が開き彼らは出会い、自由を手にする。しかし、施設には既に看守たちもおらず、なぜ彼らが解放されたのか、誰もいないのか、全てが謎につつまれていた。彼らは必然と監獄からの脱出を試みるのだが、なかなか出口は見つからない。謎の老人が一人奇妙な行動をとっていたそんな中突如、施設に異変が起こる! この施設はいったいどうなっているのか? 彼ら五人の運命は!?

 監督は「鉄コン筋クリート」などの安藤裕章、脚本は「エウレカセブン」の佐藤大が担当。キャラクターデザインは「柚子ペパーミント」や「ライオン丸G」を手掛ける漫画家・ゴツボ☆マサルで、アニメーション初参画となる。声の出演は入野自由、本田貴子、森一馬、MEG、加藤精三ほか。現在国内での音楽活動を休止中のアーティストMEGの未発表カバー曲「黒ネコのタンゴ」を主題歌に起用。声優にも挑戦している。音楽はcapsuleの中田ヤスタカ。

 BD/DVD版のどちらにも、封入特典としてポストカードを同梱。特典映像はスペシャルインタビュー(入野自由/佐藤大)。さらに、MEGと佐藤大によるオーディオコメンタリも収録する。ジャケットはゴツボ☆マサル描き下ろしイラストを使用する。


(2010年 12月 8日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]