◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

レクスト、音質チューニングチップの最新版

−「レゾナンス・チップ・ワールド」。8個で3,150円


レゾナンス・チップ・ワールド

 レクストは、振動を制御し、音質を整えるオーディオアクセサリ「レゾナンス・チップ・ワールド」(RC-WD)を2月24日に発売する。価格は8個入りで3,150円。

 レゾナンス・チップは、AV機器や部屋の壁などに貼り、音質を整えるアクセサリで、1998年から発売されている。振動に対して非常に不安定な状態になるように設計されており、貼り付け面に振動が起きるとレゾナンス・チップ・ワールドが共振により微振動し、その面の振動を拡散する。ワールドでは、有機染料を吸着させるアルマイト加工をアルミ部分一個一個に対して個別に施すことで、制御する音楽の微細な振動コントロールを可能にしたという。

 音質変化傾向としては、「鮮度がアップしたようにひとつひとつの音が活き活きと鳴る」、「立体的に音楽が感じられるようになる」、「リズムの硬さがほぐれる」としている。カラーはバイオレットブルー。外形寸法は金属部が10×1.5mm(直径×厚み)、粘着部が6×1mm(同)。

 同社ホームページでは、デジタルオーディオプレーヤーやCDプレーヤー、ヘッドフォン、テレビなどでの使用方法などを紹介している。なお、100組限定の先行販売も実施している。パッケージや説明書がまだ完成していないため、先行販売分は1個増量の9個入りとなる。

レゾナンス・チップ・ワールド。8個セットで販売 ポータブルプレーヤーに貼付 ヘッドフォンでも利用できる

 2月19日には、レクスト名古屋覚王山試聴ルームで発売記念イベントを実施。時間は14時から16時までで、予約は不要。入場も無料となっている。同日のイベントでは、同社代表取締役の西野 正和氏による、著書「リスニングオーディオ攻略本」、「音の名匠が愛するとっておきの名盤たち」の解説やテクニックの実演も行なう。


(2011年 2月 17日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]