◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SKnet、1080/60pキャプチャカード「MonsterXX」

−直販45,800円。非圧縮AVIで60fpsキャプチャ


「MonsterXX」(SK-MVXX)

 エスケイネットは、フルHD/60fpsのキャプチャが可能なPC用ビデオキャプチャカード「MonsterXX」(SK-MVXX)を9月中旬に発売する。価格はオープンプライス。直販サイトの価格は45,800円。PCとの接続はPCI Express x4。対応OSはWindows Vista/7で、32bitと64bitの両方に対応する。

 「MonsterX3」の上位モデル。最大1,920×1,080ドット、60fpsのキャプチャに対応するのが特徴。非圧縮のAVIで、60fpsキャプチャも可能。ただし、非圧縮のフルHDキャプチャ時には、HDDのデータ転送速度が250MB/sec以上、安定した録画/再生には500MB/sec以上が必要としている。その他の動作環境は同社のページを参照のこと。キャプチャ対応解像度は1,920×1,080ドットの60/30/24fps、1,920×1,080ドットの60i、1,280×720ドットの60fps。

 キャプチャ用のアプリは、ワンクリックで録画の開始・終了が可能。表示ウインドウサイズもマウスのドラッグで変更できる。BMP形式の静止画キャプチャにも対応。入力端子はHDMIを1系統装備しており、音声データはPCM 2chに対応する。



(2011年 8月 31日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]