◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

SCE、PS3用の24型/4倍速3D液晶を11月2日発売

−44,980円。2人プレイを別画面表示「SimulView」


CECH-ZED1J

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、3D対応の24型液晶ディスプレイ「CECH-ZED1J」を11月2日より発売する。価格は44,980円。3Dメガネが1つ付属する。

 また、オプションの3Dメガネ「CECH-ZEG1J」も11月2日に発売。価格は5,980円。

 24型/1,920×1,080ドットの液晶ディスプレイで、4倍速フレームシーケンシャル方式を採用した3D対応のVAパネルを採用。3D方式はフレームパッキング、トップアンドボトム、サイドバイサイドの各方式に対応する。2D表示にも対応。コントラスト比は5,000:1、色域は72%(CIE1931)、視野角は上下/左右176度、応答速度は4ms。バックライトはエッジライト方式の白色LED。

 2人でプレイするゲームで、プレーヤーそれぞれに異なる映像を2D表示できる新機能「SimulView」を搭載。SimulView対応のコンテンツと同梱3Dメガネを利用することで、プレイ可能になる。

3Dメガネ「CECH-ZEG1J

 3Dメガネは、リチウムイオン充電池を内蔵。約3分の急速充電で約3時間、45分の充電で約30時間の利用が可能で、重量は約47g。充電は付属のUSBケーブルで行なう。メガネは1つ付属するほか、オプションの「CECH-ZEG1J(5,980円)」もあわせて発売される。

 高速起動モードを搭載し、電源を入れてから約1秒で画面を表示。5秒間映像信号を受信しないと自動でスタンバイに切り替わる省電力モードも搭載する。また、別売のBDリモコン「CECH-ZRC1J」の赤外線通信機能により、ディスプレイの全機能をリモート操作できる。


薄型のボディだが、側面の曲線が特徴

 本体のデザインは、PS3との調和を意識し、側面の特徴的な曲線を取り込んでいる。LEDの採用により最厚部35mmまで薄型化。出力3W×2ch+5W(サブウーファ)の2.1chスピーカーシステムを搭載。ユニットは28mm径のフルレンジを左右に、50mm径のサブウーファを背面に搭載し、高音質で迫力あるサウンドを実現したという。

 入力端子はHDMI×2、コンポーネント×1、アナログ音声×1。出力端子はヘッドフォン×1。消費電力は約60Wで、スタンバイモード時は0.2W以下。スタンドを含む外形寸法は650×207×391mm(幅×奥行き×高さ)、重量は5.7kg。2mのHDMIケーブルや3Dメガネ、充電用のUSBケーブル、収納ポーチなどが付属する。


(2011年 9月 6日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]