◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ソニー、広角170度の防水/フルHD「アクションカム」

−水深60m撮影。Exmor R高感度やWi-Fi対応


HDR-AS15

 ソニーは、防水仕様でスポーツやアウトドア環境で利用できる“アクションカム”「HDR-AS15」を10月12日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万円前後。

 米国で人気の「GoPro」を代表格とするウェアラブルカメラ市場にソニーも参入。170度の広角フルHD動画撮影やハウジングによる防水、無線LANによるスマートフォン連携などに対応する。

 最大の特徴は画質で、ソニー製の1/2.3型、1,680万画素Exmor R CMOSセンサーを搭載し、暗部の階調性を保ったHD撮影が可能。レンズは単焦点(F2.8)のカールツァイス テッサーで、画角は最高170度の広角撮影に対応する。電子手ブレ補正機能(画角120度)も備えている。記録フォーマットはMPEG-4 AVC/H.264(.mov)。

 記録モードは1,920×1,080/30pの「HQ」(約16Mbps)のほか、1,280×720/30pの「STD」(約6Mbps)、640×480/30pの「VGA」(3Mbps)の3モードに加え、スロー撮影モードとして1,280×720/120pの4倍「SSLOW」(約24Mbps)と、1,280×720/60pの2倍「SLOW」(約12Mbps)を用意する。なお、スローではない通常撮影での60p記録には対応しない。

 静止画撮影にも対応するほか、被写体の動きを一定間隔で静止画撮影する「インターバル撮影」も可能。撮影間隔は5秒/10秒/30秒/60秒が設定可能で、アングルは120度/170度を選択できる。記録メディアはメモリースティックマイクロとmicroSDカード。

側面に液晶と操作ボタン 後方の録画開始ボタン バッテリは背面から収納
下部にHDMIやマイク入力 ウォータープルーフケース装着時
利用イメージ
HDMI出力も装備

 外形寸法24.5×47×82mm(幅×奥行き×高さ)、重量90g(バッテリ含む)/65g(本体のみ)と小型軽量も特徴。レンズ下部にマイクを装備するほか、外部マイクの接続も可能でHDMIマイクロ出力も備えている。ただし、基本的に付属の防水仕様のウォータープルーフケース「SPK-AS1」との組み合わせでの利用を想定している。SPK-AS1の外形寸法は35.5×105.5×71mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約85g。

 本体後方に大きな録画ボタンを装備するほか、側面の液晶パネルに録画モードなどを表示可能で、各種設定が行なえる。また、ウォータープルーフケース装着時でも録画ボタンは押しやすく、「グローブをはめたままでも操作できる」とする。防水ケースの底面には三脚穴も装備し、最高60mまでの潜水に対応。また、別売で自転車用やヘッドバンド用マウントなども用意される。

ウォータープルーフケース装着時

 IEEE 802.11b/g/nの無線LANも搭載し、スマートフォンと連携した操作に対応。Android/iOS用アプリ「PlayMemories Mobile」では、録画映像のモニタリングや画角確認、録画開始/停止、インターバル撮影/動画撮影の切り替え、手振れ補正のON/OFFなどの操作が行なえる。また、AndroidのPlayMemories Mobileから、直接FacebookやYouTube、PlayMemories Onlineなどのウェブサービスに動画アップロードできる。

付属品

 交換可能なリチウムイオンバッテリーを採用。付属の「NP-BX1」の場合、最大185分の連続撮影が可能となる。付属品は接着式マウントとウォータープルーフケースなど。

 オプション品も充実しており、ゴーグルにウォータープルーフケースを装着可能とするマウントキット「VCT-GM1」(3,675円)や、ハンドルバーマウント「VCT-HM1」(3,150円)、ヘッドバンドマウント「BLT-HB1」(3,150円)、ウォータープルーフケース「SPK-AS1」(5,250円/1個付属)、接着式マウント「VCT-AM1」(2,625円)などを10月12日に発売する。

 さらに、11月22日には交換用ドアパック「AKA-RD1」(5,775円)、チルトアダプタ「VCT-TA1」(3,150円)を、2013年1月18日には液晶モニターユニット「AKA-LU1」(10,500円)を発売する。


ウォータープルーフマウント「VCT-CM1」装着時 ハンドルバーマウント「VCT-HM1」
ヘッドバンドマウント「BLT-HB1」 オプション類
接着式マウント「VCT-AM1」でヘルメットに固定 交換用ドアパック「AKA-RD1」 液晶モニターユニット「AKA-LU1」
GoPro HD Hero2(左)、JVC GC-XA1(中央)、ソニー HDR-AS15(右)

【競合製品との比較】

型番 ソニー
HDR-AS15
JVC
GC-XA1
GoPro
HD Hero2
Contour+ ION AIR
PRO Wi-Fi
画角 170度 152度 170度 170度 170度
撮像素子 Exmor R
CMOS
1,670万画素
CMOS
504万画素
CMOS
1/2.3型
1,100万画素
非公開 非公開
電子手ぶれ補正 - - -
防水性能
(ハウジング)

(ハウジング)
Wi-Fi 別売
(14,595円)
実売価格 約3万円 約3万円 31,498円 約5万円 約3万円

(2012年 9月 26日)

[ AV Watch編集部 臼田勤哉]