ニュース

プリンストン、6,980円のNFC搭載Bluetoothスピーカー

2,980円のBluetoothレシーバーも

「JUICEBOX」(PSP-BTS2)

 プリンストンテクノロジーは、BluetoothとNFC搭載スピーカー「JUICEBOX」(PSP-BTS2シリーズ)を2月15日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6,980円前後。

 また、Bluetoothミュージックレシーバー「PTM-BTR1」も2月15日より発売。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2,980円前後。

JUICEBOX

 JUICEBOXは、Bluetooth対応のスマートフォンやパソコンなどとペアリングして、ワイヤレスで音楽再生できるスピーカー。カラーはブラック(B)、レッド(R)、ホワイト(W)。

PSP-BTS2/B
PSP-BTS2/R
PSP-BTS2/W

 NFC(Near Field Communication)を搭載しており、NFCに対応したスマートフォンなどを上部にかざすだけで簡単に接続できる。マルチペアリング対応で最大8台までのBluetooth機器を登録可能。Bluetoothの対応プロファイルはA2DP。

 出力は3W×2chで、再生周波数帯域は200Hz〜20kHz。ユニットは50mm径のフルレンジ。SN比は93dB。Bluetoothのほか、ステレオミニの音声入力も装備する。単3乾電池×8本でも動作し、バッテリ駆動時間は約8時間。外形寸法は300×145×98mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1,600g。

PTM-BTR1

PTM-BTR1

 Bluetooth Ver.2.1+EDR対応のレシーバーで、ステレオミニの音声出力端子を装備。Bluetoothで受信した音声をステレオミニ接続したオーディオ機器に出力できる。

 最大8台までのBluetooth機器に接続可能で、対応プロファイルはA2DP。ステレオミニケーブルのほか、ミニ-RCAのオーディオケーブルが付属。電源はACアダプタのほか、USB経由でも給電できる。外形寸法は60×60×20mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約32g。

(臼田勤哉)