ニュース

「イヴの時間」の吉浦監督作「サカサマのパテマ」が4月にBD化。サントラCD付属限定版も

サカサマのパテマ 公式サイト
(C)Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee

 「イヴの時間」などで知られる吉浦康裕監督の映画「サカサマのパテマ」が、4月25日にBlu-ray/DVD化される。BD限定版、DVD限定版、DVD通常版の3種類を用意。価格はBD限定版が8,424円、DVD限定版が7,344円、DVD通常版が5,184円。発売・販売元はアスミック・エースとKADOKAWA 角川書店。

 いずれのバージョンにも特典映像として、東京国際映画祭舞台挨拶、初日舞台挨拶、キャストや吉浦監督へのインタビュー映像を収録。さらに、サカサマな「サカサマのパテマ」(本編シーンを“サカサマ”視点でダイジェスト収録したもの)や、予告編集を収録。キャストによるオーディオコメンタリも収める。

 さらにBD/DVDの限定版には、作画監督・又賀大介描き下ろし三方背外箱、特製サウンドトラックCD(25曲/約30分収録)、涌井学書き下ろし小説「二人の夢(仮題)」(又賀大介描き下ろし挿絵)、スタッフ座談会などを掲載したブックレット、最後の手紙レプリカも同梱する。

タイトル 仕様 品番 価格
サカサマのパテマ
Blu-ray限定版
本編BD
サントラCD
ブックレット
手紙レプリカなど
ACXA-10901 8,424円
サカサマのパテマ
DVD限定版
本編BD ACBA-10901 7,344円
サカサマのパテマ
DVD通常版
本編DVD ACBA-10902 5,184円

あらすじ

 「イヴの時間」などで知られる吉浦康裕監督の最新作。

 かつて、大異変が人類を襲った。そして、時は流れ……。

 夜明け直前の“空”を見上げる少年、エイジ。彼の住むアイガでは、「かつて、多くの罪びとが空に落ちた」と“空”を忌み嫌う世界であった。そこに、突然現れた“サカサマの少女”。彼女は、必死にフェンスにしがみつき、今にも“空”に落ちそうである。彼女の名前はパテマ。地底世界から降ってきた。

 エイジが彼女を助けようと手を握った時、彼女に引っ張られるように二人は空へ飛び出した。恐怖に慄くパテマと、想像を超える体験に驚愕するエイジ。この奇妙な出会いこそ、封じられた“真逆の世界”の謎を解く、禁断の事件であった。

サカサマのパテマ Beginning of the Day
(C)Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee

 その頃、アイガの君主イザムラの元には、「サカサマ人」があらわれたとの報告が届く。イザムラは、治安警察のジャクに捜索を命じるのだが……。

 なお、既報の通り、劇場版本編の序章にあたる、始まりの1日を描いた「サカサマのパテマ Beginning of the Day」(全4回)が、GyaO! やニコニコチャンネルなどで配信されている。

Amazonで購入
サカサマのパテマ
Blu-ray限定版
サカサマのパテマ
DVD限定版
サカサマのパテマ
DVD通常版



(山崎健太郎)