ニュース

タカラトミー、動画撮影&ゲームもできる子供向けスマートウォッチ。7,980円

 タカラトミーは、静止画・動画撮影が可能なカメラ、ボイスレコーダ機能も備えた子供向けの腕時計型ウェアラブルガジェット「プレイウォッチ」を6月20日に発売する。価格は7,980円。カラーはホワイト/ピンク/ブルー/パープルを用意。玩具店などで販売する。対象年齢は6歳以上。

子供向けの腕時計型ウェアラブルガジェット「プレイウォッチ」。左からパープル、ホワイト、ブルー、ピンク

 1.41型、静電容量式のタッチパネルディスプレイを採用。スマートフォンのようにスワイプ、タップなどの操作が可能。

 上側面にカメラを備え、腕に装着したまま約800枚の静止画、もしくは約6分〜約15分の動画撮影が可能。撮影した静止画と映像は「アルバム」機能から閲覧できる。ボイスレコーダとしても利用可能。

静止画撮影をしているイメージ
機能アイコンをタップして選択

 探偵ゲーム、回転パズル、フィンガーダンスという3つのゲームも内蔵。親が1日あたりのゲームプレイ時間に制限をかけるペアレンタル・コントロール機能も備えている。

 時計としても機能し、アナログ25種類、デジタル25種類の全50種類からデザインを選択可能。英語で時刻の言い方を教えてくれる「タイムマスター」機能も用意する。

 無線LANやインターネット接続機能は搭載しておらず、「課金やネット上でのトラブルの心配なく遊んでいただける」(タカラトミー)という。

 時計のベルトは、子供の肌に優しいシリコン素材を採用。充電はUSB端子から行なう。バンド部分を省いた外形寸法は、50×18×50mm(幅×奥行き×高さ)。

(山崎健太郎)