ニュース

リッピングせずにスマホからCD購入曲をDLできる「プレイパス」。第1弾はいきものがかり

 音楽配信サービスのレコチョクは、CDを購入すると、ユーザーがリッピングをしなくても、購入したCDの楽曲を、スマートフォンから無料でダウンロードでき、スマホで再生できる新サービス「プレイパス(PlayPASS)」を3月15日に開始する。対象CDの第1弾は、3月15日発売の、いきものがかりデビュー10周年記念ベストアルバム「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜」。

「プレイパス」の概要

 購入したCDをスマートフォンで再生するためには、通常CDをユーザーがリッピングし、スマホに転送する必要がある。レコチョクがシステムを開発し、提供するプレイパス(PlayPASS)サービスは、専用サイトにスマホでアクセスし、CDに同梱された専用コードを入力し、「クラブレコチョク」にメンバー登録。無料の専用プレーヤーアプリ「PlayPASS Music Player」からログインすると、CDの収録楽曲をスマホにダウンロードできるというもの。再生には「PlayPASS Music Player」を利用する。

「プレイパス」利用時の4ステップ

 アルバム全曲をダウンロードせず、任意の曲のみダウンロードする事も可能。対応する端末は、Android 4.2以上、iOS 8.2以上。ダウンロードできる楽曲データは、AAC 128kbps/320kbps。1つのコードあたり、最大5台の端末でダウンロードできる。ダウンロードの有効期限は作品毎に設定される。

第1弾タイトル、「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜」

 レコチョクでは、音楽を楽しむ環境が変化する中で、「時代に即した音楽の幅広い楽しみ方を提供することが当社の果たすべき役割と捉えている。今後、 音楽業界にむけて広く本サービスの採用を呼びかけ、 音楽市場の活性化への寄与を目指す」と説明。

 2016年夏には、DVDやBlu-rayの映像作品に対しても、スマホで動画コンテンツが楽しめるようシステム拡充を予定している。

Amazonで購入
超いきものばかり
〜てんねん記念
メンバーズBESTセレクション〜
(初回生産限定盤)〜4CD〜
Limited Edition

(山崎健太郎)