ニュース

左右の筐体がマグネットで一体化するBluetoothイヤフォン。2時間充電で7時間動作

 サンワサプライは、ネックバンド型のBluetoothイヤフォン「400-BTSH002」を3月3日より発売した。サンワダイレクトでの直販価格は5,074円。

「400-BTSH002」の装着例

 スマートフォンとワイヤレス接続して音楽再生やハンズフリー通話に利用できるBluetooth 4.0対応イヤフォン。約2時間の充電で、連続7時間の動作が可能。コーデックはSBCに加えaptXにも対応する。ただし、aptX利用時の連続使用時間は約6時間。

 BluetoothのプロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPをサポート。SCMS-Tで著作権保護された音声にも対応する。マルチポイント接続に対応し、 2台のスマホ/携帯電話を同時に待ち受けできる。電源ONやペアリングなどの動作は、日本語のガイド音声でも確認可能。ネックバンド部のリモコンで、音楽の再生/一時停止や、曲の送り/戻し、通話開始/終話、音量調節などの操作が行なえる。

ネックバンド型

 イヤフォンはカナル型(耳栓型)で、ドライバユニットは8mm径。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz、インピーダンスは16Ω。ハウジングの内部にマグネットを備え、 使用しない時に左右のイヤフォンをつなげてネックレスのように首から下げることが可能。ケーブルはフラットタイプで、長さを調節するホルダーも付属する。

リモコンで操作
使わない時は左右のイヤフォンをマグネットで一体化できる

 イヤーピースは、S/M/LサイズやダブルフランジのMサイズが付属。さらに、耳の内側に引っ掛けられるイヤーフックのS/M/Lサイズも同梱し、耳から外れにくくなっている。バッテリの充電は、付属のマイクロUSBケーブルで行なう。ケーブル長は約50cmで、 重量は約14g。

イヤーフック部で装着安定性を向上
マイクロUSB経由で充電

(中林暁)