◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
アイ・オー、液晶TV「FTV-320H/321H」の電源に不良
−該当台数は570台。同等製品と無償交換で対応


1月22日発表


 株式会社アイ・オー・データ機器は22日、同社発売の32型液晶テレビ「FTV-320H」及び「FTV-321H」の2製品において、出荷分及び修理品の一部に搭載した電源ユニットに不具合があると発表した。不具合の発生する恐れのある製品については、順次同等製品との無償交換にて対応する。

 該当製品は、2006年7月〜12月までに出荷及び修理依頼された「FTV-320H」および「FTV-321H」の一部で、該当製品の合計は570台。

 不具合のある製品をそのまま利用し続けた場合、稀に漏電したり、背面金属部に触れた際に感電する恐れがあるという。

FTV-320H FTV-321H。外観は320Hと同じ

 不具合該当製品かどうかの確認については、機器背面に記載されている製造番号(シリアル番号)をチェックし、不具合受付の申込みページ上で確認が行なえるほか、電話での問い合わせにも対応する。

    ■ FTV専用窓口
    Tel. 0120-945-113
    受付時間:月〜金 9:00〜17:00
    (2月28日までは土日も対応)

 FTV-320Hは2005年に発売した32型液晶テレビ。国産メーカーの液晶パネルを採用し、HDMI入力を搭載する。FTV-321Hは、液晶パネルのみ、海外メーカーのものを採用したモデルで、パネル以外の仕様はFTV-320Hと同等となる。

□アイ・オー・データ機器のホームページ
http://www.iodata.jp/
□液晶テレビ「FTV-320H/321H」に関するお知らせとお詫び
http://www.iodata.jp/support/info/2007/ftv/
□関連記事
【2006年1月25日】アイ・オー、HDMI搭載32型液晶TVのパネルを海外製に
−国産パネル調達難で、海外パネル採用モデルを発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20060125/iodata1.htm
【2005年11月4日】【デバ】HDMI搭載低価格32型液晶テレビの実力は?
ハイビジョンレコーダとの組み合わせが最適
アイ・オー・データ機器 「FTV-320H」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20051104/dev134.htm
【2005年10月25日】アイ・オー、実売139,800円の国産パネル32V型液晶TV
−HDMI、2系統D4、RGB入力、アナログチューナ搭載
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20051025/iodata1.htm

( 2007年1月22日 )

[AV Watch編集部/ike@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.