◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
東芝、「XDE」で高画質1080p再生可能なDVDプレーヤー
−実売18,000円。1080/24p出力も可能


SD-XDE1
11月中旬発売

標準価格:オープンプライス


 株式会社東芝は、高画質化技術「XDE」を搭載した単体DVDプレーヤー「SD-XDE1」を11月中旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は18,000円前後の見込み。

 「XDE」(eXtended Detail Enhancement)は、輪郭情報を補正する「適用型エッジエンハンスメント」、インターレース映像を高精度にプログレッシブ化する「画素判定型三次元IP変換」、最大で1080pまで対応する「高精細アップスケーリング」、ノイズを抑える「三次元DNR」という4つの技術を組み合わせたもの。DVDビデオの映像を1080pに高画質変換できる。

 効果は3モードから選択可能。「シャープ」は輪郭強調により画像ボケを低減し、クリアな映像を再現。「カラー」では映像中の青と緑を検知して色調を補正。芝生や青空などをリアリティ豊かに表現するという。「コントラスト」は、コントラストを適切に補正し、暗いシーンでも立体感のある映像になるとする。

 HDMI端子を備え、1080/60pに加え、1080/24pでの出力も可能。ただし、同日発表されたXDE搭載のVARDIAシリーズとは異なり、ダイレクト1080/24p出力とは異なる。

リモコンが付属する

 ドライブは、DVDビデオに加え、VRフォーマットのディスクも再生可能。CPRMもサポートしているため、デジタル放送を録画したDVDも再生できる。しかし、HDVRフォーマットには非対応であるため、VARDIAでTS、およびTSEモードで録画したディスクは再生できない。

 ほかにも音楽CD、MP3/WMAやDivX動画、JPEG静止画を記録したCD-Rや、JPEG静止画を記録したCD-RWも再生可能。

 出力はHDMI、コンポーネント、S映像、コンポジット、アナログステレオ音声、光デジタル音声、同軸デジタル音声を各1系統用意。消費電力は12W。外形寸法は430×198×50mm(幅×奥行き×高さ)。重量は1.5kg。リモコンを同梱する。

HDMI出力や光/同軸デジタル出力を備えている

□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm
□ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2008_09/pr_j1804.htm
□製品情報
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/player/sd-xde1/index.html
□関連記事
【8月18日】米Toshiba、高画質アップコンバート搭載DVDプレーヤー
−XDE回路で「DVDを新しいレベルに」。150ドル
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080818/toshiba.htm
【8月29日】Toshiba、Cellベースの「Resolution+」搭載REGZAを発表
−DVDアップスケーリング「XDE」搭載プレーヤーも
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080829/ifa03.htm

(2008年9月18日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.